読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者でもできるサバゲ体験記

はじめまして!サバゲーをより楽しめるように、そしてその魅力を少しでも伝えられたらと思いこのブログを開設しました。私自身、至らない点など多々あるとは思いますが一人のサバゲーマーの視点から様々なことにチャレンジしてみたいと思いますので宜しくお願いします。

サバゲー かっこいい靴 オススメベスト3

こんにちは!

今回はサバゲーを初めて見たけど、どんな靴にしたら良いのかを考えてみました。

 

今回の課題は、

サバゲーかっこいい靴!ベスト3

 

サバゲーに誘われたけど、どんな靴を入っていったらいいのか、自分なりのオススメを紹介していきたいと思います。

 

3位  タクティカル サバゲーブーツ

 

 まず、オススメしたいのがコンバットブーツです。

 

オススメポイント①

 サバゲーをしているとある程度の靴底や耐久性が求められてきます。このコンバットブーツは耐久性もあり非常にオススメです。

 

オススメポイント②

 横にジッパーが付いているので着脱が容易です。セーフティで靴を脱ぎたいときでも横のジッパーを外せば直ぐに着脱をすることができます。

 

オススメポイント③

 非常に価格がリーズナブルなことです。普通のトレッキングシューズを買うよりとても安いです。

 

総評

 サバゲーを初めてする人にも、続けて遊ぶ人にも値段のことや見た目でも良いので非常にコストパフォーマンスに優れている。耐久性もあり、横ジッパーも着脱が容易でとても嬉しい。

 

 2位 トレッキングシューズ   ゴアテックス

 

 

 

 MERRELL(メレル)のトレッキングシューズ サバゲーでは定番の靴です。

 

オススメポイント①

 まず、この靴を履いてしまうと他の靴を履きたくないほど軽い。そして、歩いたり走ったりしても履きやすい事を感じる。

 

オススメポイント②

 MERRELLのお店で実際に歩いて履いてみることができる。どうしても自分の足に合わないのではないかと、不安が残るが店舗に行けば自分なりに結論をだすことができる。

 

オススメポイント③

  サバゲー以外にも使うことができる。雨の日でも台風の日でも雪の日でも、全天候に対応することができる。勿論、雨など靴の中に浸透することもないので非常に重宝する。

 

総評

 MERRELLのトレッキングシューズは、サバゲーでは本当に定番でこれを買っておけば間違いない一品である。BDUにも合わせやすく、サバゲーでは相棒となるだろう。私の場合はサバゲー以外にも通勤で雨が降るときに使用もしている。

 

 

 1位  CRISPI クリスピー

 CRISPIが軍隊や法執行機関向けに制作したBlack Quality (ブラッククオリティー)シリーズのSTEALTH PLUS GORE-TEXタクティカルブーツです。

 

オススメポイント①

 サバゲーをしているとどうしてもレプリカの物ではなく、本当の軍などで使っているものを欲しくなります。本物思考に人にはオススです。

 

オススメポイント②

 耐久性が抜群です。流石というべきでしょう。

 

オススメポイント③

 ハイカットなので足首などの捻挫などの心配もありません。靴の安定感と安全面に関しては抜群です。 

 

 

総評

 サバゲー行う上で安全面・安定感はとても良い。本物思考の人には堪らない一品である。しかし、値段が高いということが1つ懸念材料・・

 

~まとめ~

サバゲーをする上で靴選びはとても重要である。

靴をしっかり選び安全で楽しいサバゲーライフをして欲しい。

【初心者必見】サバゲー 失敗しない ベスト5

今回も初心者のためのサバゲー情報を発信していきたと思います。

どうか最後までお付き合いください。

今回の課題は、

サバゲーでの失敗はないのだろうか」

 

 サバゲーでの失敗などを学んで、これからサバゲーを始める人たちに少しでも役にたちたい!そのような思いで今回は記事にさせて頂きたいと思います。私の失敗や周りのサバゲー仲間の失敗などからなのでご参考程度に読んで貰えたらと思います。

 

①フィールド内でのゴーグルのつけ忘れ

 自分は大丈夫と思っている人が一番危ない。そして、これだけはやっては本当に気をつけて欲しいのがゴーグルのつけ忘れです。サバゲーはとても楽しい競技ですが、怪我をしてしまったらそれだけで楽しくなくなってしまいます。

 

 特に気をつけて欲しいのが定例会などの中盤から後半にかけての疲れてくるときです。疲れてくると注意が散漫になりうっかりというのがあります。うっかり目に被弾なんてしまったら失明です。

 

 私の経験からゴーグルは一体型の方をオススメします。例えば、上のような東京マルイ製のプロゴーグルです。

 

理由はフェイスマスクとゴーグルの分かれているものは、どちらかを忘れます。

 

 周りの人や仲間と一緒にゴーグルの確認をしっかりやり安全にゲームを楽しみましょう。

 

②セーフティエリア内での誤射

 

  セーフティエリアは、基本的にゴーグルを外し、次の戦いに向けて弾の補填や装備の確認などを行っています。

 

 そこで危ないのがうっかり誤射です。いわゆる暴発です。

 

これは本当に危ない・・・安全なエリア内で発砲され、もしそれが人の目などに被弾したらと、最悪のことを想定して行動することが大切です。

 

以下の事を気をつけて下さい。

 

Ⅰ セーフティエリア内で銃のトリガーに絶対指をかけない

 サバゲーを始めた頃は、必ず銃のトリガーに手をかけてしまいがちです。セーフティエイア内で絶対に指をかけない。実際、銃を持ったことない人に、勿論安全な状態で渡すと大体の人が トリガーに指を入れて人に銃口を向けます。

 

Ⅱ セーフティでは安全装置をしっかりかける

 

 電動ガンやガスガンなど基本的に拳銃には安全装置があります。

 フィールド内で戦っているとき以外は安全装置をかける習慣を付けておくことが大切です。フィールドにメインの武器とサブの武器を持ち込んでいたら必ず2丁とも忘れずに安全装置をかけてくださいね。

 

Ⅲ フィールドから出るときは弾をしっかり抜く

 

 試合が終わり、フィールドからセーフティに出るときには必ず弾抜きをしましょう。

フィールドから出るところには弾抜き用のバケツ等が用意されているため、そこで必ず弾を抜きましょう。

 

 電動ガンやガスガンなどマガジンを外しても銃の中に2発から3発ほど弾が残っていることがあります。

 

 この弾がセーフティーエリア内で何かの衝撃で暴発があったらと考えて行動して下さい。常に最悪の状況を考えて行動します。

 

Ⅳ 定例会などサバゲーが終わったらバッテリーを抜く

 

 サバゲーが終わると撤収作業があります。ここで先にやって貰いたいのは、電動ガンなどのバッテリーなどを抜くことです。バッテリーさえ抜くことで無意味なセーフティエリア内での暴発を防ぎます。

 

 サバゲーは最後までサバゲーです。最後まで気持ちよく、終わらせるためにも気をつけて下さいね。

 

 

③フレンドリーファイアー(同士討ち)

 

 サバゲーをやっていくなかで必ずあるのが、味方か敵か分からなく結果同士討ちをしてしまうことがあります。

 

 サバゲーでは、マーカーを付けて敵か味方かを判断しますが、撃つか撃たないかは本当に一瞬な判断になります。思わず味方を撃ってしまったということがあります。

 

その時は全力で・・謝って下さい(笑)

 

 サバゲーを続けていると全員が通る道だと思う・・ので全員許してくれると思います。(多分)

 

このマーカーはとてもオススメします。↓

 

 

熱中症・・・

 

 サバゲーをしているとものすごく汗をかきます。ゲームも早く数も多く回すフィールドもあり、気をつけることは熱中症です。

 

 頭がいたい・・フラフラする・・力が入らない等 症状が出てきたら危険です。

 

 直ぐに、休憩をとりましょう。休むのもサバゲーで大切な判断です。

 

 熱中症にならないように、水分を補給を忘れずにとることが大切です。特にアクエリアスやポカリなどを取るようにしましょう。

 

 こいうのを持っていき、水分補給をしながら、塩分も補給できる効果的ですね。

 

 

 

⑤バッテリーの充電忘れ 

  

 サバゲーで「やっちまた!」シリーズの1つにバッテリーの充電のし忘れがあります。これは本当に単純なミスですが、結構多いのが事実です。前日に充電をするのを忘れずに次の日のゲームに備えましょう。

 

 他にもBDU忘れや、BBローダーの忘れなど1つ1つ丁寧に用意をしましょう。忘れ物がないか3回確認しましょう。

 

 

 

~まとめ~

  サバゲーで楽しむためにはある程度の約束事を頭の中に入れておいたほうが、結果自分が後悔しない。そして、失敗しても次に生かして行くことが大切である。

 

※これは参考にしてもらい、他のブログや有名なYOUTUBER「マックさん」などもみて欲しい。

 

 


サバゲーでマック堺が気をつける5つのこと エアガン入門

 

 

【初心者必見】サバゲー 一人でも大丈夫か検証してみた ASOBIBA 池袋

今回も初心者のためのサバゲー情報を発信していきたと思います。

どうか最後までお付き合いください。

今回は!!

「一人でサバゲーにいけるかどうか検証」

 

そもそも、サバゲーとは?

 サバゲーとは、簡単にいうと基本的に敵と味方に別れて、電動ガンやガスガンなどを使い、BB弾相手に当てたほうが勝ちという大人の遊びです。サバゲーでは、BB弾に当たったら自主的に「ヒットー!」と大きな声で言うことで勝敗が決まります。

 

 そして、自主的に当たったら負けを認めるのがサバゲーの絶対的なルールになっています。仮に何度もヒットをしているのにゲームを続行してしまうとサバゲー自体が成り立たなくなってしまうので、ヒットしたら必ず大きな声で「ヒットー!」と言ってフィールドから出るようにしましょう。

 

 次に、BB弾が銃に当たったり、跳弾でも「ヒットー!」扱いになる事もあるので、それはフィールドのルールをよくホームページなどで確認しましょう。

 

サバゲーで一人でも大丈夫か

 今回はサバゲーを始めたいけど、周りにやっている友達もいないので躊躇している人のための応援企画です。

 

今回私が一人でサバゲーに潜入したのは池袋にあるASOBIBA池袋店です。

 

それでは、早速行ってみましょう。

 

フィールドは地下二階です。西武池袋から歩いて徒歩約7分~8分で現地に到着しました。正直入口は解りにくかっためもう少し時間がかかりました。(笑)

f:id:saba-log:20170503232432j:plain

入り口に入ると、このようなエントランスで向かいれてくれます。

 

 

f:id:saba-log:20170503232321j:plain

エレベーターで地下二階に降りるとこのようにBerettaのM93Rが沢山向かいれてくれてテンションがあがりますね!!

 

f:id:saba-log:20170503233536j:plain

 

 セーフティエリアは長机が数も多く、多数の友達ときてるグループでも余裕がありました。

私は、一人で参加しましたが、定員の数も今回は少なかっため六人の机を一人で優雅独占していました(笑) ←勿論迷惑はかけてません。

 

池袋のASOBIBAさんでは、初心者の人にも気軽に参加できるように銃から洋服、全てレンタルすることができるので初めはレンタルをして楽しむのをオススメします!

 

フルセット
(銃、マスク、小物3点、迷彩服
、ニーパッド)
3,500円

                                         出典(池袋ASOBIBA)               

 

f:id:saba-log:20170503234742j:plain

 

初心者に人のために銃の取扱やセーフティエリアでの内容もしっかり記載されたおり一人で初サバゲーデビューでも大丈夫です。

またWiFiもFreeなのでネット検索したり、動画をみたりしてもパケットの心配もありません。素晴らしい!!

 

f:id:saba-log:20170503235037j:plain

 

更衣室は一人一人分けられているので安心して着替えられます。女性にとってもは絶対必要です。男性にとっても汗をかいたら匂いが気になると思いますが、制汗スプレーなども完備されたおり流石です。細かい所の気遣いは大切です。

 

f:id:saba-log:20170503235505j:plain

 

消耗品など足りなくなったら物販で購入をすることもできます。お菓子や補給食もあるのでお腹が減っても安心です。私もお昼を買っていかないで今回参戦しましたがブラックサンダーでお腹を満たしながらゲームを楽しむことが出来ました。

 

f:id:saba-log:20170503235723j:plain

 

サバゲーではゲームマスターが早く手際よくゲームを進行してくれるので沢山のゲームを回すことが出来、とても楽しめました!!フラッグ戦を始め、大統領選、スパイ戦等様々なゲームを楽しむことができます。飽きがこないので良いですね!

 

しかし、室内戦では本当に近いところで撃ちあいます。

結果P90に付けていたダットサイトは粉々に割れました。こちらがそうです・・・

 

f:id:saba-log:20170504000125j:plain

すごく気に入って使っていたので、大変残念なのですが硝子が目などに当たらなくて良かったと思うしかありません。ゴーグルを付けているので目に当たることはないんですが・・・(笑)安くて高品質なのでまた次も買います!!

 安くて高品質なのでオススメです↑↑

 

f:id:saba-log:20170504001055j:plain

 

ヒット!してしまった人も相手の動きをモニターで見ることもできるので時間を無駄にすることなく楽しむことが出来ます。

 

ASOBIA池袋のフィールドで感じた印象は暗いということです。明るい場所もありますが明るいということは相手からもよく見えるといくことなので、中々突破でません。

 

そこで活躍すのが東京マルイ製のトレーサーです。

f:id:saba-log:20170504001519j:plain

 ASOBIBAさんでは無料でレンタルを行っているので是非借りてプレーをしてみて下さい。自分の撃った弾道が綺麗に見えるのでとても楽しむことができ、ヒットもとりやすくなります。

 

 「asobiba 池袋」の画像検索結果

 

~まとめ~

池袋のASOBIBAさんでは一人でも楽しめるように、様々な工夫がされていることがわかった。そして、細かい所にもしっかりと工夫がされていて一人でも楽しめるこ分かった。是非友達を誘ってや一人でも池袋のサバイバルフィールドに足を運んで欲しい。

 

 

サバゲーかっこいい電動ガン!オススメ ベスト5

今回も初心者のためのサバゲー情報を発信していきたと思います。

どうか最後までお付き合いください。

今回の課題は、

サバゲーかっこいい電動ガン!ベスト5

 最初の電動ガン何を買えばいいのか分からない方がいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、最初の自分の好みの一丁を選ぶための情報を発信していきたいと思います。

 

 サバゲーをしていると、かっこいい電動ガンを使い遊びたくなってきます。

最初の一丁をしっかりと決めて、サバゲーを楽しく、そしてかっこよく、安全で機能性も重視したより良い一丁を選びましょう。

サバゲーで人気があり、そしてオススメな電動ガン!BEST5を紹介していきます。

 

第5位 AK 102 東京マルイ   

f:id:saba-log:20170214215002p:plain

メーカー希望小売価格:¥49,800(税別)

 サバイバルゲームに行くと必ずと言ってもいい程、愛用しているのがこのAKシリーズ!そしてAKシリーズのなかで現代的で使い勝手よく、かっこいいのがこのAK102です。

 

様々な服装に合い、最初の一丁としてオススメすることができます。

 

AK102は東京マルイの次世代電動ガンです。AK102はショート&リコイルエンジンが搭載されており本物の銃のような反動を楽しむことができるので、撃っていてとても楽しい電動ガンです。

 

f:id:saba-log:20170215220824p:plain

上部、下部、サイドと4面に20ミリレールがつけてあるので、ダットサイトなどの各種カスタムパーツなどを最初からつけることができるので、コストパフォーマンスも抜群です。

ハンドガードは頑丈なつくりで、握りやすくサバイバルゲームで不安を感じることはありません。

 

f:id:saba-log:20170215221342p:plain

マガジンは、初めから約480発の多段マガジンがついいてきます。

後から多段マガジンを購入することなく、購入したその日からガンガン使っていけるのでコストパフォーマンス最高です。

 サバイバルゲームでは、フルオート戦というのがあり、多段マガジンでも、撃ちきってしまうことがあります。その時に必要なのが予備のマガジンが必要になってきます。

フルオートでガンガン撃ちたいと思われる方は予備のマガジンを購入することをオススします。

 AK102 次世代のオススメポイント

①剛性が高いこと。

②次世代らしいリコイルユニットがあり、撃った時に振動が楽しめること。

③ 最初から多弾マガジンがついいていること。

④レイルシステムがあるので各種アッタチメントが用意であること。

第4位 MP5J 東京マルイ

 

f:id:saba-log:20170215223921p:plain

取り回しがよく、警察の特殊部隊のBDUに合い、かっこいいのがMP5である。サバイバルゲームでは走ったり、伏せたりとにかく体力が必要である。

この東京マルイ性のMP5Jは十分の強度を持ちながら重量は2150グラムと極めて軽量で取り回しが良い。

 

f:id:saba-log:20170215225237p:plain

フラッシュハイダーを外せば14ミリ逆ネジのネジが出てくのでサイレンサーなどのカスタムをすることができます。

 

MP5Jでは、フラッシュハイダーはワンタッチで簡単に取り外すことが出来るのでサイレンサーなどの装着も容易です。

 

f:id:saba-log:20170215230631p:plain

 

MP5Jは初めから20ミリのレールが上部に付いているのでダットサイトやホロサイトなどの対応するカスタムパーツを取り付けることが出来ます。

MP5Jのオススメはカスタムはショートサイズのサイレンサーがオススメです。そして、ダットサイトなどをつけて自分の銃をドレスアップしてかっこよくして下さい。

 

 ○MP5J のオススメポイント

①軽くてとりまわしがいいこと。

②値段が安いこと。

サイレンサーやダットサイトなどを容易に装着できること。

 

第3位 89式小銃  東京マルイ   

f:id:saba-log:20170215232134p:plain

 日本の自衛隊の小銃の89式小銃です。実際に陸上自衛隊では東京マルイ製の89式小銃を使って練習に使うほど良くできた銃です。

 89式小銃自衛隊装備で整えることによって雰囲気やかっこよさがさらにまします。もちろん、自衛隊装備のBDUとかでもなくても格好良いいので問題ないです。

自衛隊装備のBDUサバゲーショップを初めアマゾンなどでも買え揃えること可能なのでとても入手しやすいのもポイントです。

 

f:id:saba-log:20170308213236p:plain

また、フラッシュハイダーを取り外せば14ミリ逆ネジなのでサイレンサーなどの取り付けつけも容易です。

私のオススメとしては、短めのサイレンサーを取り付けると見た目と消音効果もある程度出るので実用的でオススメです。

 オススメポイント

自衛隊になりきれること。

②剛性がつよいこと

③M4マガジンが(ノーマル)がつかえること。

 

第2位 P90 東京マルイ  

 

f:id:saba-log:20170308214745p:plain

大人気ゲームメタルギアを初め、様々な映画、アニメなどにも度々登場するのがP90です。独特な形をしていますが、非常に構えにくいように見えますが実際に銃を構えて見るととても構えやすい銃です。

 

f:id:saba-log:20170308220639p:plain

これはP90のマガジンです。

「初めて見る人にはこれがマガジンなの?」

と思いますが、安心して下さい。

「これがP90マガジンです。そして多弾マガジンもあります。」

P90の最初に付いていくるノーマルマガジンは68発なので、併せて多弾マガジンも必要です。

オススメなポイント

①非常に取り回しがいいこと

②見た目がかっこいいこと

③構えやすいこと

④初めからダットサイトが付いていること

 

 

 

 

第1位 HK416デルタカスタム東京マルイ

 

 

 

 

 

 東京マルイの最新作次世代電動ガンHK416デルタカスタムです。東京マルイは最新作であるほど性能なども良い傾向にあるのが特徴です。

 

 HK416デルタカスタムの良いところは5色の色を重ね合わせたカラーリングです。人気のある電動ガンはブラックの単色の色を好んで買う傾向にありますが、自分はこのカラーリングとても好みです。とうのは、実際にサバゲーをしているブラックの電動ガンとても目立ちます。

 

 上部には20ミリの長いレールシステムもあるので、各種アタッチメントなど装着も容易です。サイドや下部にもレールを取り付けすることが出来るので、フラッシュライトやアクションカメラを付ければガンカメラとして付けることも出来ます。

 

 

 

 

バッテリーは東京マルイから出ているSOPMODバッテリーを使用しています。バッテリ交換も簡単に出来るので初めて電動ガンを買った人にも特別の工具なくても交換が用意なためオススメします。

 

 

 ~まとめ~

電動ガンは自分が欲しいと格好いいと思ったものを買うのがベストです。買うことで大切なのは自分が欲しい電動ガンがどのようなバッテリーを使っているか、また自分がどのような服装に合わしていくのか考えて買うことをおすすめします・

【初心者必見】サバゲー 持っておくべきもの 後編

前編に引き続き、

サバイバルゲームにおいてあると便利なもの「準必需品編」を厳選して紹介して行きます。私自身の経験から記事にするので、一つの判断材料として読んで頂ければと思いますので、宜しくお願いします。 

 

前回紹介した前編はこちらからどうぞ

 

saba-log.hateblo.jp

 

今回の課題は、

サバイバルゲームで、持っておくべきもの」準必需品編

 後編

 後編ではサバイバルゲームでさらに格好良くドレスアップする、準必需品を紹介します。どれも揃えておいて便利と感じたものを紹介していきます。

 

⑤ダットサイト(照準器)

f:id:saba-log:20170130175209p:plain

 サバイバルゲームで素早く相手に照準を合わせるのは慣れてきたサバゲーマーでも難しい場合があります。

そんな時に必要なのが……ダットサイトなどの照準器です。つまり、

ダットサイトを銃に付ければ誰もがヒットを取れる可能性を秘めています。

このような、ダットサイトやスコープなどは、付けられる銃と付けられない銃があるので購入するときには調べる必要があります。

付けられない銃は、後から自分で装着する20ミリレールなどで初めて銃に取り付けれることが出来ます。

f:id:saba-log:20170130180054p:plain

銃によっては、初めから20ミリレールが付いて場合があるので銃を買う時はよく調べてから買うことをオススメします。

☆ダットサイト等を付けられて初心者にオススメな銃☆

 

⑥タクティカルベルト

f:id:saba-log:20170130204922p:plain

 サバイバルゲームでは、腰回りに様々なポーチを始め、ホルスターなどを付けていくことによって格好良くドレスアップすることができます。絶対に必要というわけではありませんが、あると腰回りだけでサバイバルゲームを有利に展開することができます。

 私がタクティカルベルトに付けるのにオススするのはハンドガン用のホルスターです。ハンドガンはサブのウエポンとしてタクティカルベルトに装着することができます。

 

⑦ダンプポーチ

f:id:saba-log:20170130211235p:plain

 ダンプポーチの使い方は、基本的には使いっきったマガジンをこの中に閉まっておきます。

 サバイバルゲームでは、フルオート戦という電動ガンを連発で撃っていいゲームがあります。その場合、多弾マガジンを使っていても秒間15発計算で撃ってしまうと10秒で150発撃ってしまう計算になります。

 使い切ったマガジンをポーチなどに戻してしまうと、どのマガジンに弾が入っているのか分からなくなってしまい、結果サバゲーでヒットを取られてしまう可能性があります。

 ダンプポーチに使いっきたマガジンを入れておけばその心配はありません。実際にサバゲーのフィールドに行くと多くの人が自分のBDUや服装にあったダンプポーチ付けている人が多いです。 

是非、自分の装備やBDUにあったダンプポーチを選んで下さい。

 ガスブローバックガン&電動ハンドガン

f:id:saba-log:20170130214205p:plain

  サバイバルゲームでは、メインウエポンの他にサイドアームとして、ガスブローバックガン(通称 ガスブロ)や電動ハンドガン(電ハン)などを持っておくことをオススメします。

  実際にサバゲーではCQBという室内戦などで相手との間合いが近くなることがあります。その時に活躍するのが取り回しの良いのがサイドアームのガスブロや電ハンです。

 のオススメとしては、初めの一丁は電ハンをオススメします

 理由としては、

①冬のときでも性能を落とさずに使うことができる。

②音が静かで相手に見つかりにくい

③フルオートで撃つことができる。

④多弾マガジンが使うことができる。

以上の事から初めは電ハンを使って行くことをオススメします。

 

電動ハンは、バッテリーを使って動くので、併せてバッテリーと充電器が必要です。銃単体では、撃つことが出来ないので併せて購入をオススメします。

 

 ガスブローバックガンでは、ガスを使って動くハンドガンです。ガスを使うので冬になると可動が悪くなりますが、マガジンを温めるとことで撃つことができます。

リアルな銃の反動やギミックを楽しむことができるのでガスブロもオススメします。ガスブロに関しての魅力はまたの機会に説明していきます。

 

まとめ

 サバゲーでは、ダットサイトなど準必需品を揃えることでサバゲーをより楽しむことができ、より有利な展開をすすめることができる。自分にあった装備を少しずつ揃えていくことで、サバゲーをより楽しむことが大切である。

 

これからも初心者に必要な装備等を紹介していきますので、ご期待下さい

 

ありがとうございました。

 

 

 

【初心者必見】サバゲー 持っておくべきもの 前編 

今回は前回に引き続き、

サバイバルゲームにおいてあると便利なもの「準必需品編」を厳選して紹介して行きます。私自身の経験から記事にするので、一つの判断材料として読んで頂ければと思いますので、宜しくお願いします。 

 

saba-log.hateblo.jp

 

今回の課題は、

サバイバルゲームで、持っておくべきもの」準必需品編

前編

 

①グローブ

f:id:saba-log:20170129201628p:plain

 サバイバルゲームをしていて、誰もが一度は痛い思いをするのが、手の指と指の間の関節の被弾です。

「そんなところ、当たるわけ無いだろw」と思った人はとても危険です。

後で後悔します。

私自身、サバイバルゲームの室内戦で関節に被弾し痛い思いをした経験があります。その経験から、サバゲーのグローブは真っ先に購入しました。

それぐらい、指の関節に被弾すると痛いです。 

私のオススメのグローブは、しっかりと厚手の生地になっているもの。そしてナックルガードがあるとさらに良いです。厚い生地であれば、至近距離で被弾したときを除けば、激痛という程ではないです。そして、ナックルガードがあればもしものときに怪我をしないでオススメです。

 

 

②膝当て(ニーパッド)

f:id:saba-log:20170129214429p:plain

 

 サバイバルゲームでは、物陰のバリケード(通称 バリケ)から撃ったり、草むらから寝そべって撃つなど様々なシチュエーションがあります。

 

 例えば、サバゲーをしていると突然敵が物陰からあらわれることがあります。そのときに急に膝を着いたりすると、膝を痛めてしまうことがあります。特に屋外でのフィールドでは、小石や木などたくさんあり、怪我の原因になってしまいます。そこで、膝を守ってくれるのがこの膝当てです。

 

絶対、必要ということではないですが…

膝当てをすると集中してサバゲーを出来るのは間違いないです。

左からHATCHは実物のニーパット、なのでお値段がお高めになりますが、実物のなので耐久性は高いです。

真ん中は、S&Tのニーパッドとエルボーパット付きです。HATCHと比べると値段は安めですが機能的には問題なく使うことができます。

そして一番右は、膝当てのサポーターです。サポーターのため膝のところでズレることがなく快適に使うことができます。

                       

③BBローダー

f:id:saba-log:20170129223618p:plain

 

 BBローダーはマガジンに弾を装填するときに使います。

 電動ガンなのどのノーマルマガジンにBB弾を一発づず弾を込めていくのは非常に大変です。このBBローダーはマガジンへ1度に4発のBB弾を給弾できるローダーで、約115発の弾を装填できます。

BBローダーXLなら約460発の弾を装填できます。

私のオススメとしてはXLサイズのBBローダーです。理由としては大は小を兼ねるからです

サバゲーマーなら誰でもが持っているもなので

もはや準必需品ではなく 必需品ですね!!

 他にも電動で弾を補給できるLayLax製の電動補給機やBBボトルもあるとよりスムーズに弾込め作業を休憩時間を使ってすることができます。

 サバゲーでは、1ゲームの休憩時間が10分~15分程なのでスムーズに使い切ったマガジンに弾を補給していきます。

 

 ④帽子&ブーニーハット&スカーフ

f:id:saba-log:20170129234255p:plain

 

 サバイバルゲームで頭や首元にBB弾が被弾すると、非常に痛いです。そのために、帽子やスカーフを付けることをオススメします。

帽子やブーニーハットなどは様々な色や迷彩パターンがあるため、自分の装備やBDUに併せて選ぶことが大切である。

 

 ~まとめ~

  サバゲーをより長く楽しむためには準必需品は必ず必要になるものが多い。なので、サバゲーをこれから始めようと思っている方は準必需品を検討して行こう。

 

後半に乞うご期待!!

 

ありがとうございました。

サバゲー初心者 これだけ準備しておけば問題ない


はじめまして!サバゲーをより楽しめるように、そしてその魅力を少しでも伝えられたらと思いこのブログを開設しました。私自身、至らない点など多々あるとは思いますが一人のサバゲーマーの視点から様々なことにチャレンジしてみたいと思いますので宜しくお願いします。

 

 今回の「課題」は、

サバイバルゲームに誘われたけど・・・一体何を持っていったらいいの。」お悩みの方がいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はサバイバルゲームでこれだけは準備しようというものを紹介したいと思います。

①ゴーグル(必須)

f:id:saba-log:20170127232209p:plain

 サバイバルゲームで一番大切なもの。ぞれは、自分の顔を守るためのゴーグルです。ゴーグルを使わないで、目に被弾すると最悪は失明することがあります。
なので、ゴーグルは必ず必要となります。

過去にゴーグルをするのを忘れてプレーしてしまい、目の付近に被弾してしまった方を見たことがあります。
特に、定例会の後半になってくると疲れが溜まってきて、ゴーグルを付けるのを忘れがちな場合があります。
サバゲーのフィールドに入る前に必ず仲間同士で確認を忘れずにしましょう。

(そこで、)私のおすすめのゴーグルは東京マルイのプロゴーグルです。
このゴーグルの良いところはファン付きで2段階の調整がついていることです。

サバゲーをしていて意外と困るのがゴーグルの内側が曇ってしまうこと。

このゴーグルなら内側が曇って前が見えないということは、まずありません。
値段は少し高めですが、ライフルなどだいたいの銃に頬付をできるため優秀なゴーグルです。
ただし、何度も言うようですが値段は高め・・・

値段を抑えたい方は、コスパの良いメッシュのゴーグルの一体型をおすすめします。
短所としてメッシュの内側が暗いため、どうしても視認性が悪くなってしまいますが安く、安全上は全く問題なく使えるため、おすすめです。

<

 ②電動ガン

f:id:saba-log:20170127233020p:plain

 サバゲーするには必須です。電動ガン以外にもガスを使ったショットガンや一発一発弾を込めるスナイパー、中にはグレネードランチャーなど数多くの銃がありますが、私のおすすめは東京マルイ電動ガンをおすすめします。


東京マルイ電動ガンは、性能上安定していて、新品箱出しの銃であればどの銃でもサバゲーで勝てる力を持っています。

他にも中華製の電動など海外製の電動ガンも数多くあるのですが、性能上安定していなかったり、アフターケアーなど受けられないものなどもあるので、最初の1丁は東京マルイ製の国内製の電動ガンをおすすめします。

電動ガンなのでそれと併せて、バッテリーが必要となります。バッテリーは別売りなので電動ガンと一緒にバッテリーと充電器を揃える必要があります。

③BB弾

f:id:saba-log:20170127233059p:plain

 サバイバルゲームでは、電動ガンガスガンなどを使います。そしてゲームにおいて必須なのがBB弾です。BB弾では、大きく2つの種類に分類されます。

一つ目はプラスチック弾。プラスチック弾(通称プラ弾)は主に屋内サバイバルゲームのフィールドで使用される弾です。
プラ弾は性質上土に還ることがないので、基本的に屋外でのフィールドでは、使用が禁止されています。
二つ目は、バイオBB弾という弾です。
バイオBB弾は土に還ることができるので、屋外でのフィールドで基本的に使われる弾になります。左の生分解とかかれたのがバイオBB弾です。右の青い方がプラ弾になります。

 

④動きやすい服装や靴

f:id:saba-log:20170127233320p:plain

 サバイバルゲームおいて、最低限必要な服装や靴などを紹介します。
私のおすすめの服装はなるべく暗めの色の服装と厚めの生地の服装です。
色が暗めの方が相手に発見されにくくなります。サバイバルゲームおいて発見される・されないの一瞬が重要になってくることがあります。

なるべく暗めで生地の厚い服装で準備されると無難です。

靴のおすすめは一番はコンバットブーツですが、ない場合はトレッキングシューズなど靴の厚底がなるべく厚い方が安全です。
トレッキングシューズであれば山登りでも使用することが可能なので応用が可能になります。

 

~まとめ~

サバゲーで必要なものは目を守るゴーグル、そして東京マルイ製の電動ガン、BB弾、動きやすい服装に靴があれば楽しく参加をすることが出来ます。

しかし、準必需品も多数あるため、初めてのサバゲーでは、サバゲーフィールドのレンタルを上手に使って遊ぶのがいいでしょう。

 

 準必要品も順次公開していく予定!乞うご期待!

 

ありがとうございました。