初心者でもできるサバゲ体験記

はじめまして!サバゲーをより楽しめるように、そしてその魅力を少しでも伝えられたらと思いこのブログを開設しました。私自身、至らない点など多々あるとは思いますが一人のサバゲーマーの視点から様々なことにチャレンジしてみたいと思いますので宜しくお願いします。

【初心者応援企画】秋葉原 サバゲーショップ まとめてみた 2017

今回は秋葉原サバゲーショップをどのようにまわれば良いのかを考えてみた。

 

秋葉原には数多くのサバゲーショップがある。

 

しかし、どの店で何を買えば良いのか。これからサバゲーを始める人に少しでも参考になれば幸いである。

 

f:id:saba-log:20170814161801j:plain

                          ※筆者使用中 M4CQB-R

 

初心者の人は秋葉原に実際に行って試射をしてから自分の銃を選ぶことをおすすめする。

 

というのも、実際に持って試射してみなければ本当に自分の目的にあった最初の銃を選ぶことができないからである。

 

今回は初心者にオススメする秋葉原のショップについてまとめてみる。

 

① FIRST(ファースト)

大阪や東京のアメ横店や日本橋店に店舗を構えるサバゲーをしている人なら確実に知っているであろうお店。

 

では、数あるサバゲーショップなかでFIASTをオススメするのかというと、

 

それは、

 

電動ガンが安いということである。

FIRSTでは、会員になるとFRIST価格という値段で電動ガンを購入することができる。

筆者自身も数あるサバゲーショップを回ってきたがやはFRISTの値段が安いのを実感している。

 

しかし、全てが安いと言う訳ではない。

安いのは先程も書いたが電動ガン本体である。

そこから、内部カスタムをつけたり、外部のカスタムパーツを買ったりすると、他の店舗と値段が変わらなくなってしまう。

 

他には、欲しい思った電動ガンを店内ある試射スペースで実際に撃つことができる。

これは、初心者にとってとても魅力の1つである。

試射して始めて、銃の重さや反動など体にフィットするかなど分かることが多いのである。

 

なので、電動ガン本体を買いたい場合はFRISTで買うのをオススメする。

 

もし、後々内部をカスタムをしたいと思ったら、FRISTに持ち込むと内部カスタムを始め、外部カスタムの相談にものってくれるので初心者にオススメできるお店である。

 

②フォートレス

秋葉原にあるフォートレスについて初心者目線で紹介していく。

元々、池袋に店舗を構えたていたフォートレスが秋葉原サバゲーショップの激戦区に移転した。

フォートレスは幅広いカスタムパーツを始め、広々とした店内のなかで実際に東京マルイの銃を頬付けして構えることができる。数ある店舗のなかで実際に試射をしなくて自由に頬付けをして構えることができるお店はそう多くない。

 

大体の店舗では、ラックにタイアップで銃は固定されていて、試射したいものだけ、店員さんに声をかけて始めて構えることが出来るのである。

 

自分・「すいません。この銃を試射していのですが・・・」

 

店員・「どの、銃ですか。」

 

自分・「この、MP5Jです」

 

店員・「わかりました。今バッテリーを入れて準備をするので、少々お待ち下さい」

 

自分・「はい。分かりました」

 

待つこと、3分くらい・・・

 

店員・「それでは、準備が出来たので、どうぞ」

 

自分・「ありがとうございます」

 

というような、やりとりがあって始めて、一丁構えることができるのである。

 

勿論、構えてみたいだけと説明すれば、ラックにタイラップで固定されている銃をわざわざ外してくれて構えることができるであろう。

しかし、忙しそうに仕事をしている時に声をかけるのはどうも難しい・・・

 

そういう点では、フォートレスは初心者や銃を選びやすい店舗といえるだろう。

f:id:saba-log:20170814171308j:plain

       このように、実際に銃をラックからとって構えることができのである。

 

値段に関しても決して高いわけでもなく、かなり良心的な値段設定をしているのでお店の気苦労も伺える。

フォートレスでは去年と一昨年に年末福袋を行っているので今年もようチェックである

純正バッテリーを始め、リポバッテリーなども豊富に取り揃えているので選ぶ選択肢も多いのでオススメである。

 

そして、一番重要なのは、店員さんに質問をすると快く受け応えてくれることである。

 

全ての店員さんを筆者自身も話した訳ではないが、筆者はホルスターを買うのに訪れた時にフィットするホルターを1つ1つ確認しながら選んでくれた。

勿論、新品の入っている袋から取り出して選んでくれたのである。

 

この時、とても親切な店員さんであると感銘したことを今でも覚えている。

なので、わからない時はフォートレスで聞いて店員さんと相談しながら自分のお気に入りの一丁を選ぶのもいいと思う。

 

③ GUN&MILITARY ECHIGOYA

 秋葉原など複数に店舗を構える、ミリタリーショップとしては来客数がとても多い店舗である。

 

そして、特徴としてはカスタムパーツなどとにかく豊富である。

他の店舗では、なかった細かなパーツまで手に入ることができる。

初心者にはなにがなんだか分からない程、品数が多い。

 

海外製の電動ガンの充実度は素晴らしく、店舗の壁にはところ狭く海外製の電動ガンがラックに釣らさていて圧巻である。

f:id:saba-log:20170814175852j:plain

最初の電動ガンから他の人と差を付けたいと思っている人には是非オススメなお店。

 

勿論、二丁目から差を付けたい思っている人にとってもかなり満足度が高い、お店である。

東京マルイ電動ガンも数多く多いてあるため、幅広い商品から好みのものを選ぶことができる。値段に関しも決して高いわけでない。

f:id:saba-log:20170814180201j:plain

 

4 S&Graf

f:id:saba-log:20170814180602j:plain

 秋葉原ECHIGOYAの前にあるビルの7階にあるS&Grafは、数多くのBDUを始めコンバットブーツを揃えている。

ここでは実物のBDUなど、レプリカではない本物のBDUを揃えることができる。

 

試着もできるため、通販でBDUを買って大きすぎた・・・

 

という不安は決してない!!

 

日本の自衛隊BDUを始め、米軍の特殊部隊、映画で使われたBDUナチスドイツの風葬など幅広いラインナップである。

 

そして、ここで女性サバゲーマーにとっては嬉しいレディースも取り扱っているのである。是非、試着をして自分にあっているBDUを揃えて欲しい。

 

値段設定は決して高いわけではないが、通販と比べると若干高い・・・

 

しかし、

自分にあっているサイズを始め、柄や生地を確かめながら選べるので最初のBDUを選ぶならオススメである。

 

他にも、

41PX

f:id:saba-log:20170814181926j:plain

 

G&G電動ガンを買いたいなら、41PXをオススメする。

正規取り扱い店でもあるため相談しやすい店員さんと話しながら選ぶことができる。

 

あきばお~

f:id:saba-log:20170814182246j:plain

 東京マルイの値段設定はダントツ安い。

欲しいものが決まっているのであれば、あきばお~で買うのがオススメである。

ガスガンを始め、電動ガンも安く数ある秋葉原サバゲーショップ中でもかなり安い方である。

本来、サバゲーショップではないため、品数は多い方ではないのが残念だが、ほしいものが決まってるのであればオススメである。

 

まとめ

いかがだってでしょうか。

今回は、サバゲーショップの自分の知っている範囲内ですがまとめてみました。まだ、知らないことも多いのでオススメ出来るサバゲーショップなどあれば教えて頂きたい。初心者が自分の欲しいサバゲー用品の1つの役に立てれば幸いである。

 

【初心者必見】アメリカ軍 装備オススメ

今回のテーマは

「米軍装備についてまとめてみた。」

 

「アメリカンスナイパー」の画像検索結果

 

 サバイバルゲームは普通のジーンズにチェストリグをつけて軽く装備を行いゲームに参加する人は多数いる。

 

例えばこのような感じだ・・・

初めはこんな服装でもOK!装備品はレンタルもできます。

                           参照https://repmart.jp/

 

勿論、このような形でサバイバルゲームに参加しても全く問題ない。

 

しかし、本当にそれが着たい服なのか。

 

サバイバルゲーム(通称サバゲー)はロマンを追い求める楽しさを忘れていないだろうか。

 

今日、紹介するのはこれからサバゲーを始めたいと思っている人

 

もしくは、サバゲーの魅了がスポーツや人との交流の場になっている人に思い出して貰いたいのである。

 

サバゲーを始めた「きっかけ」は人それぞれだろうが・・・

 

筆者はメタルギアソリッドを始め、アメリカンスナイパーなどの映画やゲームからサバゲーに興味を持ち始めた。

 

 「今日は米軍の装備を始めたい。」と

 

思っている人に1つの例を紹介をしていきたい。

 

尚、個人的な考えもあるのでご参考程度と考えて頂きたい。

 

まずは、電動ガンから

① SCAR-H F.D.E. 

 

f:id:saba-log:20170807223840p:plain

 

~説明~

SOCOM/NAVY SEALs 御用達の最新型!2WAY BARREL アウターバレル・チェンジシステム(ロングorショート)。マガジンは新設計7.62mmマガジン。シュート&リコイルエンジンでボルトハンドルも連動して強力なリコイルを発生!バッテリーはストック内にミニ(S)を搭載!最適な重量バランスを実現!

 

 

 

 他にも

② SOPMOD M4 

~説明~

長年アメリカ軍に採用されてきたM4A1は、日本でも多くのユーザーに愛されています。
時代の流れにしたがいM4シリーズとともに東京マルイ電動ガンM4シリーズも多くの変化を取り入れてきました。
次世代電動ガン・ソップモッドM4は、アメリカ軍の進めるM4A1カービンの最新システムを再現。
様々なオプションパーツを搭載し、1つのモデルを多種多用な戦闘に対応させていく現代のスタイルを余すことなくエアソフトガンとして反映しています。
バッテリーは、「8.4Vニッケル水素1300mAh SOPMODバッテリー」をご使用ください。

 

次にハンドガンは

③ MEUピストル

アメリカ海兵隊MEUが採用したMEUピストルは1980年代にMEUが組織された時に採用されたものである。

 

④ U.S. M9 PISTOL

Beretta M9は1985年~2016まで採用されていたアメリカ軍正式採用ハンドガンである。

米軍の装備をしたい人には是非オススメな一丁である。

グリップは手が小さい人にも握りやすく女性にとっても打ちやすいハンドガンである。

 

⑤ 迷彩服 王道なマルチカム

森林や市街地などで迷彩効果を発揮するのが、マルチカムです。

レプリカなどで選択をすると色落ちをするのがネックですが、沢山使えばそれだけ色あせて逆に良いです。

迷彩効果は薄れますが・・・

 

 あわせて

⑥ MIXTIO™ タクティカルベスト Molle

f:id:saba-log:20170807232742p:plain

BDUにあわせてマルチカムのベストを付けるのが統一感があり、オススメです。

やはり迷彩効果を発揮するためには統一感も必要。

M4マガジンも3つ入るのでサバゲーでは十分な弾を持っていくことができる。

ポーチにはスマホや時計、小さい単眼鏡などを入れておくといい。

 

 

⑦ OneTigris PJタイプヘルメット エアソフトヘルメット 米軍風

    • マウントベースが付属して、サイドレイルも付属しますので暗視ゴーグルなど取り付け可能。
    • マジックテープがあって、ワッペンなどわがままに貼り付けます。ABSエンジニアリング プラスチック製、軽量ですので装着中の負担が少ないです。
    • ヘルメットのインナ部分は柔らかなパットは備えて、しっかり頭を保護できます。

メカニクスグローブ オリジナル マルチ・カモ

 ⑨ bolle X800

ヘルメットを付けていても装着可能なゴーグルが必要になります。

BolleX800は実物になりますので、ゴーグルとしては値段が高いですが、東京マルイのファン付きゴーグルの替えにどうでしょうか。

  

ブラックホーク SERPA CQC マルイM9A1/

  • カラー:マットブラック
  • マルイM9A1、CZ P09に対応
  • ボディは軽量かつ耐久性の高い炭素繊維強化プラスチックを採用
  • 銃をホルスターに差し込むと自動でトリガーにロックがかかるオートロック式
  • 人差し指の位置にあるロックボタンを押すことで簡単にロック解除が可能
  • 背面のビスの位置を変更することで角度の調整が可能

まとめ

米軍装備のマルチカムを扱ってみたが、装備を全て揃えようと思うと値段的にも高くついてしまう。

自分がアメリカ軍装備で格好いいと思うのを揃えるのが一番なので参考まで読んで欲しい。

 

 

【初心者必見】東京マルイのガスブロをまとめてみた。 

今回のテーマは、

 

アマゾンに出ている東京マルイガスブローバックの銃をまとめてみた。

 

アマゾンで買う時に一番困ることは何だろうか考えてみました。

それは、欲しい情報がまとまっていないことだ。

 

ということで、

 

今回は、アマゾンのに出てくる18歳以上のガスブローバックの銃をまとめてみました。

尚、オススメとかではないので、自分の好みのハンドガンを選んで貰えたら良いと思います。そして、amazonの出品に限定して載せています。

 

1,グロック18C

 ~基本性能~

毎分1 200発のフルオートを実現:グロック18C専用に開発したブローバックエンジンを搭載し、リコイルUPとハイスピードで安定した作動を実現。フルストロークで本物と同じ連射速度が楽しめます。
フル・セミオート切替式:スライド側面のセレクターを操作することで、フル・セミオートをワンタッチで切り替えることができます。
独特なスタイルを再現:コンペンセイターモデルであるグロック18Cの、バレルとスライドのダイナミックなポートを忠実に再現。
3rdジェネレーション・スタイルのレイルドフレーム:CQB装備に欠かせないライトの装着が可能な20mm幅のアンダーレイルが一体化したフレームには、常に最良のグリッピングを可能にするフィンガーチャンネルとサムレストを備えています。
コッキング・インジケーター:トリガーの静止位置によって、本体が発射可能な状態であるかを容易に判断することがでるギミックを搭載。
リアルサイズマガジン:装弾数25発、ダイカスト製のリアルなマガジンが付属します。

 2,SOCOM Mk23 

 ~基本性能~

   「フルサイズ金属製マガジン」&「可変ホップアップシステム」を搭載し、細部のメカニズムを徹底的に再検証することにより、充分な飛距離&命中精度を叩き出しながらも、スムーズなトゥリガープルを楽しめるという、軽快な操作感覚を実現している。さらには、実際に特殊部隊の精鋭たちに配備されるときの形状をイメージした「ハードコンテナ・ガンケース」内に、抜群の消音性能を誇るアルミ製SOCOMタイプ・サイレンサー」や「高輝度白色ダイオード内蔵レプリカL.A.M.=Light Attachment Module(ライト・アタッチメント・モジュール)」とともにフルセットで収納されているという、まさにパーフェクトな形態でのリリース。
   全長:245mm/427mm(フル装備)/重量:850g(マガジン含む)/1200g(フル装備)/装弾数:28発/弾丸:6mmBB弾

 

3,ハイキャパ 5.1 

 ~基本性能~

   フロンガスの力で弾を発射した直後にスライドを後退・前進させて、実物同様に自動的に次弾を裝填する方式のこの「ガス・ブローバック」は、驚異的な多弾数と有利な作動環境を実現する大型ダブルカーラムマガジンをスッキリと収納すことで、スリムなスタイルを可能にしている。フレームはポリマー製のグリップと金属製シャーシの組み合わせ。
   スライドは230グレインの重量弾をフルパワーで発射する「.45ACPミリタリーボール+P」対応を想定した、角型へビータイプ。エッジの効いたフォルムだけでなく、機能面の考証もパーフェクト。その他、カスタムガバメントとして考えうる限りの最高を網羅した装備を施している。さらに現代戦闘銃の必須アイテム「20mmピカティニー規格アンダーマウント」も同梱付属。各種タクティカルライトなどを自在に取り付けることも可能だ。そして好みに応じて「レイルレス」も選択できる2スタイル方式を採用。穴がない姿は、見た目にもスタイリッシュで取り回しも抜群だ。感は片手で撃つことが躊躇されるほどビシッ!とくるハイキック・ブローバック。工具なしでのホップアップ調整と、カスタム・ガバ特有の機能とも相まって「ハイグルーピング」の実射性能を誇る。

 

4,ハイキャパ 5.1 ゴールドマッチ 

~基本性能~

レースに勝つためのハイキャパ。
作動・操作スピードの向上のため、スライドやフレームひとつひとつに入念な切削加工 (肉抜き)を施しています。
フロントサイトには、自然光を集めて光るアクリルフチューブを内蔵。視認性が高く、ドットサイトを覗いているかのような狙いやすさを実現しました。
スライドオープン状態を解除するスライドストップには、片手での操作が可能なロングタイプを採用。
アウターバレル、ハンマー、サムセフティ、トリガー、グリップスクリューは、拡張高いゴールドに。ブラックボディとのコントラストが際立ちます。
発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
スライド内側の金属製パーツがスライドオープン時の負担を受け止め、スライドストップとノッチ部の削れや破損を防ぎます。
本装弾数31発、冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属。
グリップに好みに合わせてカットしたグリップテープを貼付けることで、より高い滑り止め効果を得ることができます。

 

5,U.S. M9 PISTOL

~基本性能~

 30年間不動のアメリカ軍制式採用ハンドガン
イタリア・ベレッタ社による美しいフォルムなど、実銃から採寸することで細部までリアルに再現。
発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現。スライド内部のノズルの移動距離が増え、スライドオープン時のシルエットがよりリアルに。
スライド側面のセフティレバーを操作することで、一度コッキングしたハンマーを元の位置へ安全に戻すことが可能。
ハンマーを手動で起こして発射するシングルアクションと、トリガーを引くだけでハンマーを起こして発射するダブルアクション、2通りの発射方式。
スライドとフレームは、それぞれの素材の違いからくる色の差を本物同様に再現。
リアサイト中央にホワイトが入った仕様を再現。
装弾数26発、冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属。ガスブローバックシリーズM92Fやタクティカルマスターのマガジンも使用可能。

 6,グロック17

 ~基本情報~

3rdジェネレーション・スタイルのレイルドフレーム:CQB装備に欠かせないライトの装着が可能な20mm幅のアンダーレイルが一体化したフレームには、常に最良のグリッピングを可能にするフィンガーチャンネルとサムレストを備えています。
ランヤードリンク:グリップ後部のランヤードリンクには、紛失や落下を防止するランヤード (=負いヒモ)を繋ぐことができます。
マットブラック仕上げ:スライドとフレーム、その他目に見える各パーツは光の反射を抑えたマットブラックに仕上げています。
コッキング・インジケーター:トリガーの静止位置によって、本体が発射可能な状態であるかを容易に判断することがでるギミックを搭載。
ナイトサイト付属:本体に組込まれているノーマルタイプのフロント/リアサイトに加え、蓄光タイプのナイトサイトを同梱。ドット部分をライトで照射することにより、ドットに使用した蓄光性夜光顔料が光を吸収して発光します。
迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
リアルサイズマガジン:装弾数25発、ダイカスト製のリアルなマガジンが付属します。

7,M1911A1 コルトガバメント

~基本情報~ 

ブラスト仕上げ:スライドとフレームにはブラスト仕上げを採用。ホンモノがもつ渋みを再現しています。
パーティングライン処理:パーティングラインを手作業で念入りに磨き、美しい曲面に仕上げています。
打刻によるリアルな刻印:スライド側面の刻印を、金型ではなく成型後に打刻。実物同様の工程によって、よりリアルさを増しています。
メタルノッチ・スペーサー:スライド内側の金属製パーツがスライドオープン時の負担を受け止め、スライドストップとノッチ部の削れや破損を防ぎます。
こだわりのパッケージ:モデルガンのような雰囲気を醸し出す、コレクション性の高いパッケージを採用しました。
迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
ダイカスト製のリアルサイズマガジン:装弾数26発、薄型ながら冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属しています。

8, デザートイーグル.50AE 

 ~基本情報~ 

ハードキック・ガスブローバック:専用の超大型シリンダーを新規開発し、シリーズ最大のブローバックを実現しました。
IMI社正式ライセンス:デザートイーグルの製造メーカーであるイスラエル・ミリタリー・インダストリーのライセンスを取得し、刻印もリアルに再現しています。
大型マガジン付属:強力なブローバックを生み出すため、ガス大容量、装弾数27発の専用マガジンが付属。

9,デザートイーグル.50AE クロームステンレス 

~基本情報~  

ハードキック・ガスブローバック:専用の超大型シリンダーを新規開発し、シリーズ最大のブローバックを実現しました。
硬質クロームメッキ仕上げ:スライドやフレーム、各部パーツにクロームメッキを施し、ステンレスシルバーの美しさを再現するとともに耐擦過性能も格段にアップ。激しいホルスターアクションにも耐えうる硬度をもっています。
IMI社正式ライセンス:デザートイーグルの製造メーカーであるイスラエル・ミリタリー・インダストリーのライセンスを取得し、刻印もリアルに再現しています。
大型マガジン付属:強力なブローバックを生み出すため、ガス大容量、装弾数27発の専用マガジンが付属。

10,シグ ザウエル P226 E2 ステンレスモデル

~基本情報~ 

マットステンレス・フィニッシュのP226改良モデル。
スライドとフレームはステンレスシルバー・カラーを採用。光沢を抑えたステンレス鋼の色合いや質感を再現。
スライドには、P226E2モデルの特徴でもある「E2」のスタンプ入り。スタンプのカラーは主張しすぎないグレーを採用。
人間工学に基づいて再デザインされたグリップを再現。手が小さくても握りやすく、表面のシボが汗や泥に対するすべり止め効果を発揮します。
続けて発射する際に、引ききったトリガーを戻す距離が通常の約40%で済むため、とても連射しやすくなっています。
ハンマーをコッキングしてから発射するシングルアクション、そしてトリガーを引くだけで発射できるダブルアクションのどちらにも対応。
発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデル。
装弾数25発、硬質クロームメッキを施した、冷えに強いダイカスト製マガジン付属。

 

11,H&K USP COMPACT

~基本性能~

 直径15mmにもなるシリンダーに発射&ブローバック用のガスを充填。安定した実射性能と迫力あるブローバックを実現。
コントロールレバーを操作することで、ハンマーがフルコック時のロックが可能なほか、落下などによる暴発を防ぐためにフルコックからハーフコックへと戻すことも可能。
スライドを引いてハンマーを起こし発射するシングルアクションと、トリガーを引くだけでハンマーを起こして発射するダブルアクション、2通りの発射方式を楽しめます。
ホルスターから抜く際に衣服などに引っかかりにくい、デホーンドタイプのボブドハンマーを採用。
フレームと一体化したアンダーレイルは独自規格。付属のアンダーマウントレイルを装着することで、幅20mmのピカティニー規格に対応したフラッシュライトなどが搭載可能となります。
装弾数23発、冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属。フィンガーレスト付きのマガジンバンパーによって、グリップ時の安定感を確保しています。

 

12,M92F ミリタリーモデル

 ~基本性能~

リアルなフォルム:イタリア・ベレッタ社による美しいフォルムを、実銃から採寸することで細部までリアルに再現しています。
ホンモノ同様の作動を再現:ハンマーを手動で起こして発射するシングルアクションと、トリガーを引くだけでハンマーを起こして発射するダブルアクション、2通りの発射方式を楽しめます。
アンビデクストラウス・セフティ:スライドの両側面に設置したセフティは、ハンマーを起こした状態でのロックが可能。セフティ解除からすばやい発射が可能です。
迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
ダイカスト製のリアルサイズマガジン:装弾数26発、冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属しています。

 

13,MEUピストル

 ~基本性能~

ブラスト仕上げ:スライドとフレームにはブラスト仕上げを採用。ホンモノがもつ渋みを再現しています。
パーティングライン処理:パーティングラインを手作業で念入りに磨き、美しい曲面に仕上げています。
ノバック社正式承認のダイカスト製リアサイト:タクティカルサイトの至宝と評される、ノバックサイトの高い実用性が体感できます。
メタルノッチ・スペーサー:スライド内側の金属製パーツがスライドオープン時の負担を受け止め、スライドストップとノッチ部の削れや破損を防ぎます。
こだわりのパッケージ:モデルガンのような雰囲気を醸し出す、コレクション性の高いパッケージを採用。内部に敷かれた布には、MEUピストルをイメージしたピクセルパターンがプリントされています。
迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
ダイカスト製のリアルサイズマガジン:装弾数28発、薄型ながら冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属しています

 

14,コルトガバメント マークIV シリーズ70 

 ブルーフィニッシュを再現した美しいスライドとフレームには、両サイドにヘアライン処理を採用。また、パーティングラインを手作業で念入りに磨き、美しい曲面に仕上げています。
シリーズ'70を特徴づけるバレルブッシングやサムセフティ、グリップセフティ、スパーハンマーといったパーツ形状にもこだわりました。スパーハンマーにはリアルなサイドポリッシュ仕上げと、くもり止めのトップコートを施しています。
スライド側面の刻印を、金型ではなく成型後に打刻。実物同様の工程によって、よりリアルさを増しています。また、刻印にはスモールアドレス型を、シリアルナンバーには「最終型70B35745」を採用しました。
すべり止めのチェッカリングを刻んだ木目調のグリップには、ゴールドメダリオンが埋め込まれています。
スライド内側の金属製パーツがスライドオープン時の負担を受け止め、スライドストップとノッチ部の削れや破損を防ぎます。
発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
装弾数26発、薄型ながら冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属しています。

 

15,SAMURAI EDGE スタンダードモデル ハイグレードタイプ

~基本性能~

カプコンバイオハザード」とのコラボレーション・モデル。
発射と同時にスライドが後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデル。ガスブローバック「U.S. M9ピストル」のブローバックエンジンを搭載し、従来のスタンダードモデルに比べて低燃費ながらより強力な反動。
厚みを増してロッキング部分を強化したブリガーディア・スライドは、スチール製スライドという設定を表現するためにダークグレー色仕上げ。スライド側面には「S.T.A.R.S.」と「LAW ENFORCEMENT USE ONLY」のオリジナル刻印。
メッキ処理でステンレスシルバーに仕上げたバレルと、木目の美しさにラバーの滑りにくさを合わせた印象的なハイブリット・カスタムグリップを装備。グリップにはS.T.A.R.S.の「正義」を象徴する「濃紺」でアレンジしたゴールドメダリオンが埋め込まれています。
ホワイトのドットが入りねらいやすくなったタクティカル・コンバットサイトと、操作しやすいロングタイプ・スライドストップを採用。よりスピーディで確実な操作が可能に。
ハンマーを手動で起こして発射するシングルアクションと、トリガーを引くだけでハンマーを起こして発射するダブルアクション、2通りの発射方式を楽しめます。
装弾数26発、冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属。

 

16,HK45 タクティカル

 ~基本性能~

サイレンサーに対応した、HK45のバリエーションモデル。
作動性能に干渉しにくい、軽量なアルミ製専用サイレンサー付属。内部の吸音スポンジが、前方方向の発射音を低減。
サイレンサー装着に十分な耐久性をもたせるため、金属と樹脂で構成されたアウターバレルを採用。サイレンサー未装着時にマズルのネジ部を保護するため、マズルプロテクターも付属。
直径15mmにもなるシリンダーに発射&ブローバック用のガスを充填。安定した実射性能と迫力あるブローバックを実現。
セフティレバーを操作することで、ハンマーがフルコック時のロックも可能なほか、落下などによる暴発を防ぐためにフルコックからハーフコックに戻すことも可能。
セフティレバーは左右どちらからも操作できるアンビタイプ。
フレームと一体化したアンダーレイルには、ピカティニー規格 (20mm幅)対応のフラッシュライトなどが装着可能。
専用にデザインされた、ホワイトドット入りのフロント/リアサイトを装備。リアサイトの形状は、前方を引っ掛けてスライドを引く「ワンハンド・コック」が可能なタイプを再現。
装弾数26発、冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属。

 

17,FN 5-7

~基本性能~

新型の大径シリンダー採用:シリンダー容量が増えた分を、スライド作動用のガス放出量にプラスしたことで、重量ある強力なリコイルショックが味わえます。
構造をリアルに再現:テイクダウンレバーによるフィールド・ストリッピング (分解)や、トリガーを引く指で左右どちらからも操作できるアンビタイプのセフティ、スライドを補強するスライドインナーなどを再現しています。
本物同様の外観構成:アルマイト仕上げを施したアルミ製のアウターバレルや、ダイカスト製のフロント/リアサイト、樹脂製のボディ&パーツにステンレス製のナンバープレートなど、質感においてもリアリティあふれる仕上がりとなっています。
アンダーレイルを装備:フレームと一体化したアンダーレイルには、ピカティニー規格 (20mm幅)対応のフラッシュライトなどが装着可能です。
ダイカスト製のリアルサイズマガジン:ガス容量が大きく冷えに強い、装弾数26発のマガジンが付属しています。

 

18,グロック26 

 ~基本性能~

最小クラスのガスブローバック:全長182mmのコンパクトボディながら、驚きの実射性能を実現。
ティルトバレルロックを再現:実物の作動方式によって、よりリアルな実射が楽しめます。
マニュアルセフティ搭載:フレーム裏側のナンバープレートをスライドさせることで、セフティのON/OFFを切替えます。
迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
ダイカスト製のリアルサイズマガジン:小型ながら装弾数15発を実現。フィンガーレスト付きのマガジンバンパーによってグリップ時の安定感を確保した、冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属しています。

 

19,シグ・ザウエル P226 レイル

 ~基本性能~

正確な刻印:本物から採寸したスライドの刻印が、よりいっそうのリアリティを演出します。
デコッキング・システム:デコッキングレバーを下げることで、ハンマーをフルコック (発射できる状態)からハーフコック (発射できない状態)に戻すことができます。
SA&DAハンマー機構:スライドを手動で引いてから発射するシングルアクション、そしてトリガーを引くだけで発射できるダブルアクションのどちらにも対応しています。
アンダーレイルを装備:フレームと一体化したアンダーレイルには、ピカティニー規格 (20mm幅)対応のフラッシュライトなどが装着可能です。
迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
ダイカスト製のリアルサイズマガジン:装弾数25発、冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属しています。

20,GLOCK 22 

 ~基本性能~

.40S&W弾薬を使用する、グロック17のバリエーションモデル。
マズルを.40口径に合わせて拡張。また、チャンバーカバーやマガジンの刻印も.40口径仕様になっています。
CQB装備に欠かせないライトの装着が可能な20mm幅のアンダーレイルが一体化したフレームには、常に最良のグリッピングを可能にするフィンガーチャンネルとサムレストを備えています。
グリップ後部のランヤードリンクには、紛失や落下を防止するランヤード (=負いヒモ)を繋ぐことができます。
トリガーの静止位置によって、本体が発射可能な状態であるかを容易に判断することがでるギミックを搭載。
発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデル。
装弾数25発、.40S&W仕様の冷えに強いダイカスト製マガジンが付属。フィンガーレスト付きのマガジンバンパーは、付属のフラットマグプレートに交換可能。

 

21,Px4 

~基本性能~

 大口径ピストンカップ採用:直径15mmにもなるピストンカップに発射&ブローバック用のガスを充填。安定した実射性能と迫力あるブローバックを実現しました。
ロテイティング・バレル:スライドが後退する際にバレルが回転するシステムを搭載。またセフティを操作すると、本物のファイアリング・ピンを模した六角穴付きボルトが連動して作動します。
デコッキングシステム:デコッキングレバーを下げることで、ハンマーをフルコック (発射できる状態)からハーフコック (発射できない状態)に戻すことができます。
左右組み替え可能なマガジンキャッチ:本物同様に、マガジンキャッチの左右組み替えができるため、利き腕に合わせたセッティングが可能となっています。
グリップバックストラップ付属:S/M/Lの3種類が付属。手の大きさに合わせてグリップの握り心地を調整することができます。
アンダーレイルを装備:フレームと一体化したアンダーレイルには、ピカティニー規格 (20mm幅)対応のフラッシュライトなどが装着可能です。
ダイカスト製のリアルサイズマガジン:装弾数25発、冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属。

 

22,SAMURAI EDGE SPECIAL COLOR VARIATION バイオハザード20周年記念 アニバーサリー限定モデル 

 ~基本性能~

バイオハザード20周年記念の「完全限定品」は、サンドカラーで仕上げたサムライエッジ!
主要パーツに濃淡の異なるサンド系カラーを採用。さらにサイトやレバー類をブラックに仕上げて全体に階調をもたせることで、カモフラージュ効果を高めている。
厚みを増しロッキング部分を強化した《ブリガーディア・スライド》には、《S.T.A.R.S.》と《LAW ENFORCEMENT USE ONLY (法執行機関員のみ使用可能)》の刻印入り。
ホワイトドット入りの《タクティカル・コンバット・サイト》。
タクティカルリロードを確実にする《ロングタイプ・スライドストップ》。
2色に塗り分けたグリップには、金属製の《S.T.A.R.S.専用ゴールドメダリオン》を装備。メダリオンは、本モデルのカラーに合わせて「ブラック」でアレンジしている。
ガスブローバック U.S. M9ピストル」のエンジンを搭載。従来のスタンダードモデルに比べ、低燃費ながらより強力な反動が楽しめる。
《可変ホップアップシステム》により、命中精度もさらに向上。
《デコッキング・システム》を搭載したセフティ機構を再現。
シリアルNo.入りの専用ガンケース付属。
特製ピンズ同梱。
20周年記念を彩る、豪華専用BOX入り。

 

23,XDM-40

 ~基本性能~

大口径ピストンカップ採用:直径15mmにもなるピストンカップに発射&ブローバック用のガスを充填。安定した実射性能と迫力あるブローバックを実現しました。
コッキングインジケーター:スライド後端のピンが突き出ることで、本体が発射可能な状態であるかを容易に判断することができます。
アンビ・マグリリースボタン:左右どちらからでも操作が可能で、利き腕を選びません。
グリップバックストラップ付属:S/M/Lの3種類が付属。手の大きさに合わせてグリップの握り心地を調整することができます。
2つのセフティ:トリガーセフティとグリップセフティの2つの安全装置を搭載。誤射や落下などによる暴発を防ぎます。
アンダーレイルを装備:フレームと一体化したアンダーレイルには、ピカティニー規格 (20mm幅)対応のフラッシュライトなどが装着可能です。

 

24,グロック26 アドヴァン

 ~基本性能~

先進的フォルム:コンペンセイターやグリップエクステンションなど、グロック26をフルサイズ化するカスタムが随所に施されています。
アンダーレイルを装備:フレームに装備したアンダーレイルには、ピカティニー規格 (20mm幅)対応のフラッシュライトなどが装着可能です。
ティルトバレルロックを再現:実物の作動方式によって、よりリアルな実射が楽しめます。
マニュアルセフティ搭載:フレーム裏側のナンバープレートをスライドさせることで、セフティのON/OFFを切替えます。
迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
ダイカスト製のリアルサイズマガジン:装弾数25発、冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属しています。

 

25,M92Fロームステンレス 

~基本性能~

硬質クロームメッキ仕上げ:スライドやフレーム、各部パーツにクロームメッキを施し、ステンレスシルバーの美しさを再現するとともに耐擦過性能も格段にアップ。激しいホルスターアクションにも耐えうる硬度をもっています。
リアルなフォルム:イタリア・ベレッタ社による美しいフォルムを、実銃から採寸することで細部までリアルに再現しています。
ホンモノ同様の作動を再現:ハンマーを手動で起こして発射するシングルアクションと、トリガーを引くだけでハンマーを起こして発射するダブルアクション、2通りの発射方式を楽しめます。
アンビデクストラウス・セフティ:スライドの両側面に設置したセフティは、ハンマーを起こした状態でのロックが可能。セフティ解除からすばやい発射が可能です。
最高のグリッピング:常にベストなグリッピングが可能なフィンガーチャンネル・グリップは、表面にラバーコーティングを施し、滑りにくさもUP。
迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
ダイカスト製のリアルサイズマガジン:装弾数26発、冷えに強いダイカスト製のマガジンにも硬質クロームメッキを施しています。

 

26,ナイトウォーリア

 ~基本性能~

迷彩効果の高いカラーリング:マットブラックのスライドとグリップに、スナイパーグレーのフレームとアンダーレイルをコーディネート。ブラックに階調をもたせることで、明暗所問わずカモフラージュ効果を発揮します。
10-8タイプのリアサイト:タクティカルカスタムとして評価の高い10-8タイプのリアサイトは、深く抉れたU型ノッチでフロントサイトまでの抜けるような視野を確保。また、リアサイトの段差を引っ掛けてスライドを引く「ワンハンド・コック」が可能で、片手がふさがっている場合などの不足の事態にも対処できます。
アンダーレイル:フレームにはピカティニー規格 (幅20mm)のアンダーレイルを配し、フラッシュライトなどの装着が可能です。
迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
MEU用スペアマガジン:ニッケルメッキが施された、装弾数28発のマガジンが付属。

 

27,ハイキャパ エクストリーム フルオート

~基本性能~

スライド前後の両サイドには、素早い初弾の装填を助ける独特なデザインのセレーション (ミゾ)を追加。グローブを装着した手でも滑りにくく、しっかりとスライドを引くことができます。
砂や埃の侵入を防ぐフルダストカバー・シャーシにはピカティニー規格 (20mm幅)のアンダーレイルを備え、フラッシュライトなどが装着可能です。
服や装備品に引っかかりにくいダブルホール・リングハンマーや、片側のみに設置したタクティカル・シングルサムセフティ、ショートテール・グリップセフティなど、コンパクトなボディに最低限かつ効果的なパーツを採用しています。
強固に固定されたリアサイトはフルオート作動の衝撃に強く、激しいゲーム内容であっても十分耐えうるものとなっています。
グリップ後部のハウジングに設置したランヤードリンクには、紛失や落下を防止するランヤード (=負いヒモ)を繋ぐことができます。
発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
ハイキャパシティ・マガジン:装弾数31発、ガス大容量の大型マガジンが付属します。

 

28,デザートウォーリア4.3

 ~基本性能~

砂漠での戦闘を想定したボディ色:デザートカラーのスライドとフレームとダークオフグレーのグリップが、砂漠という特殊な地域での戦闘でこれ以上ない迷彩効果を発揮します。
アンダーレイル:フレームには同色のアンダーレイルを装備。ピカティニー規格 (20mm幅)対応のフラッシュライトなどが装着可能です。
ガナータイプグリップ:独特の細長いディンプル状加工を施したグリップは、グローブをした手でも抜群のグリッピングを可能とします。
メタルノッチ・スペーサー:スライド内側の金属製パーツがスライドオープン時の負担を受け止め、スライドストップとノッチ部の削れや破損を防ぎます。
迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
MEU用スペアマガジン:ニッケルメッキが施された、装弾数28発のマガジンが付属。

 

29,ハイキャパ 5.1 ステンレスモデル 

 ~基本性能~

ステンレスカラーを再現した各種パーツ:スライドやシャーシ、そしてハンマーやグリップセフティなど各部にステンレスカラーのパーツを採用。コントラストのある2トーンカラーが目を楽しませます。
フルアジャスタブル・リアサイト:上下左右に調整が可能なリアサイトを採用。ターゲットとの距離に合わせたより精密なシューティングを行うことができます。
アンビデクストラウス・サムセフティ:セミワイドサイズのサムセフティを左右両側に設置し、持ち手を選ばない実践向けスタイルとなっています。
角型ヘヴィタイプ・スライド:スライド上面に何本ものミゾを刻んだ「反射防止グルーヴ」は、サイティング時に反射した光が目に入るのを防止します。
アンダーレイル付属:専用工具でフレームに穴を空け、しっかりとネジ留め可能です。現代戦闘に欠かせないピカティニー規格 (20mm幅)対応のフラッシュライトを装着することができます。
迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
ハイキャパシティ・マガジン:装弾数31発、ガス大容量の大型マガジンが付属します。

 

30,ハイキャパ 4.3 

 ~基本性能~

4.3インチスライド:スライド前後の両サイドには、素早い初弾の装填を助けるセレーション (ミゾ)を追加。グローブを装着した手でも滑りにくく、しっかりとスライドを引くことができます。
レイル一体型シャーシ:砂や埃の侵入を防ぐフルダストカバー・シャーシにはピカティニー規格 (20mm幅)のアンダーレイルを備え、フラッシュライトなどが装着可能。
無駄のないスタイル:服や装備品に引っかかりにくいダブルホール・リングハンマーや、片側のみに設置したタクティカル・シングルサムセフティ、ショートテール・グリップセフティなど、コンパクトなボディに最低限かつ効果的なパーツを採用しています。
タクティカル・リアサイト:強固に固定されたリアサイトは衝撃に強く、激しいゲーム内容であっても十分耐えうるものとなっています。
ランヤードリンク:グリップ後部のハウジングに設置したランヤードリンクには、紛失や落下を防止するランヤード (=負いヒモ)を繋ぐことができます。
迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
ハイキャパシティ・マガジン:装弾数28発、ショートバンパーを備えたマガジンが付属します。

 

31,デトニクス.45

 ~基本性能~

専用のブローバックエンジンを搭載し、極限までカットダウンしたボディとユニークなスタイルを、難しいとされていたガスブローバック・シリーズでリアルに再現。手のひらサイズのボディから、新感触のリコイルショックが味わえます。
ブルーイング・フィニッシュされたプロフェッショナル仕様の重厚感を、スライドとフレームにブラスト仕上げ、そしてパーティングラインの念入りな研磨処理を行うことで表現。金属を思わせる質感が、各部に配置したダイカスト製パーツと共に目を楽しませてくれます。
デトニクス社が生み出したコーンシェイプのアウターバレル、そして2本のスプリングを使用するデュアル・リコイルスプリングを採用。
すべり止め効果のあるラバーコーティングのハウジング、そしてマガジンチェンジを容易にする面取りしたマガジンインレットも再現しました。
トリガー、ハンマー、アウターバレル、そしてマガジンには、耐擦過性能に優れた硬質クロームメッキを採用した美しい仕上がりとなっています。
スライド内側の金属製パーツがスライドオープン時の負担を受け止め、スライドストップとノッチ部の削れや破損を防ぎます。
装弾数18発、硬質クロームメッキを施したリアルサイズのマガジンが付属。

 

32,ハイキャパカスタム デュアルステンレス 

 ~基本性能~

ステンレス・ヘアライン仕上げ:スライドとシャーシの側面にヘアラインの走るステンレス仕上げを施し、マットブラックとのコントラストによって精悍さを演出しています。
操作性をアップ:左右どちらからでも操作可能なアンビデクストラウス・サムセフティ、コンパクトにシェイプアップしたビーバーテイル、新型トリガーなど、取り回しを考慮した新規パーツを随所に採用しています。
レイル一体型シャーシ:砂や埃の侵入を防ぐフルダストカバー・シャーシにはピカティニー規格 (20mm幅)のアンダーレイルを備え、フラッシュライトなどが装着可能です。
タクティカル・リアサイト:強固に固定されたリアサイトは衝撃に強く、激しいゲーム内容であっても十分耐えうるものとなっています。
ランヤードリンク:グリップ後部のハウジングに設置したランヤードリンクには、紛失や落下を防止するランヤード (=負いヒモ)を繋ぐことができます。
迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
ハイキャパシティ・マガジン:装弾数28発、ガス大容量の大型マガジンには、美しい硬質クロームメッキを施しています。

 

33,フォリッジウォーリア

 ~基本性能~

新型グリップ:BDUなどに使用されているACU (Army Combat Uniform)パターンを施した、ダイヤモンドチェッカータイプのグリップを装備しています。
フォリッジグリーンのスライドとフレーム:グリップのACUパターンに合わせ、迷彩効果の高いフォリッジグリーンを採用しています。
アンダーレイル:フレームにはピカティニー規格 (幅20mm)のアンダーレイルを配し、フラッシュライトなどの装着が可能です。
迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
MEU用スペアマガジン:ニッケルメッキが施された、装弾数28発のマガジンが付属。

 

34,M92F スライドシルバー 

 ~基本性能~

プレミアム限定:特典として、M92Fの使用弾薬である「9×19mm弾」のリアルサイズ・ダミーカートが付属します。
硬質クロームメッキ仕上げ:スライドやフレーム、各部パーツにクロームメッキを施し、ステンレスシルバーの美しさを再現するとともに耐擦過性能も格段にアップ。激しいホルスターアクションにも耐えうる硬度をもっています。
リアルなフォルム:イタリア・ベレッタ社による美しいフォルムを、実銃から採寸することで細部までリアルに再現しています。
ホンモノ同様の作動を再現:ハンマーを手動で起こして発射するシングルアクションと、トリガーを引くだけでハンマーを起こして発射するダブルアクション、2通りの発射方式を楽しめます。
アンビデクストラウス・セフティ:スライドの両側面に設置したセフティは、ハンマーを起こした状態でのロックが可能。セフティ解除からすばやい発射が可能です。
迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
ダイカスト製のリアルサイズマガジン:装弾数26発、冷えに強いダイカスト製のマガジンにも硬質クロームメッキを施しています。

 

35,デザートイーグル50AE 10インチバレル

 ~基本性能~

ハードキック・ガスブローバック:専用の超大型シリンダーを新規開発し、シリーズ最大のブローバックを実現しました。
IMI社正式ライセンス:デザートイーグルの製造メーカーであるイスラエル・ミリタリー・インダストリーのライセンスを取得し、刻印もリアルに再現しています。
最高のグリッピング:常にベストなグリッピングが可能なフィンガーチャンネル・グリップは、表面にラバーコーティングを施し、滑りにくさもUP。
大型マガジン付属:強力なブローバックを生み出すため、ガス大容量、装弾数27発の専用マガジンが付属。

 

36,タクティカルマスター

 ~基本性能~

ブリガーディア・スライド:ロッキング部分を大幅に強化し、さらに厚みをアップしたスライドは、激しい使用にも耐える耐久性を実現しました。
素早く迅速なアクションをサポート:ホルスターに収めた状態から素早く引き抜き構えるため、銃口部分を5mmカットしたショートバレルを採用。さらに、トリガーを引いて発射するまでの空白の時間 (ロック・タイム)を大幅に短縮し、スライドの作動速度を高速化するスケルトン・ハンマーを装備しています。
ロングタイプ・スライドストップレバー:ターゲットにねらいを定めたままマガジンチェンジを行うタクティカル・リロードが容易になっています。
タクティカル・コンバットサイト:素早いサイティングを可能にするため、フロント/リアサイトにはホワイトドットが入っています。
フィンガーチャンネル・グリップ:日本人の平均的な手の大きさを考慮し、ゼロから設計し直したことで、抜群のフィッティングを実現。
迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
ダイカスト製のリアルサイズマガジン:装弾数26発、冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属しています。

 

37,S&W M&P 9 

 ~基本性能~

直径15mmにもなるシリンダーに発射&ブローバック用のガスを充填。安定した実射性能と迫力あるブローバックを実現しました。
アンビタイプのスライドストップとサムセフティは左右どちらからでも操作が可能で、利き腕を選びません。
S/M/Lのパームスウェル3種類が付属。グリップ後部のパームスウェル (ふくらみ)の大きさを調整することができます。
トリガーセフティとサムセフティの2つの安全装置を搭載。誤射や落下などによる暴発を防ぎます。
フレームと一体化したアンダーレイルには、ピカティニー規格 (20mm幅)対応のフラッシュライトなどが装着可能です。
装弾数25発、冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属。

 

38,S&W M&P 9 V CUSTOM 

 ~基本性能~

スライドとフレーム、マガジンバンパーに、中東など砂漠地帯での戦闘を想定したFDEカラーを採用。
明るい場所で視認しやすい集光タイプのドットと、暗い場所で光る蓄光タイプのドットが縦に並んだナイトサイトを標準装備。
蓄光タイプは、ドット部分をライト等で照射することにより、ドットに使用した蓄光材が光を吸収して発光します。
直径15mmにもなるシリンダーに発射&ブローバック用のガスを充填。安定した実射性能と迫力あるブローバックを実現。
左右どちらからでも操作が可能で、利き腕を選びません。
S/M/Lの3種類 (FDEカラー)が付属。グリップ後部のパームスウェル (ふくらみ)の大きさを調整することができます。
トリガーセフティとサムセフティの2つの安全装置を搭載。
フレームと一体化したアンダーレイルには、ピカティニー規格 (20mm幅)対応のフラッシュライトなどが装着可能。
装弾数25発、FDEカラーのマガジンバンパーを装備した、冷えに強いダイカスト製マガジンが付属。予備のマガジンバンパーが1つ付属しています。

 

39,サムライエッジ スタンダードモデル

 ~基本性能~

ロッキング部分を大幅に強化したスライドは、激しい使用にも耐える耐久性を実現。スチール製スライドという設定を表現するためにダークグレー色で仕上げ、スライド左側面には特殊部隊S.T.A.R.S.のオリジナル刻印。
ステンレスシルバーに仕上げたバレルと、木目の美しさにラバーの滑りにくさを合わせた印象的なハイブリット・カスタムグリップを装備。グリップにはS.T.A.R.S.の「正義」を象徴する「ブルー」でアレンジしてたゴールドメダリオンが埋め込まれています。
ホワイトのドットが入りねらいやすくなったタクティカル・コンバットサイトと、操作しやすいロングタイプ・スライドストップを採用。よりスピーディで確実な操作が可能。
発射と同時にスライドが勢いよく後退、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデル。
ハンマーを手動で起こして発射するシングルアクション、トリガーを引くだけでハンマーを起こして発射するダブルアクション、2通りの発射方式を楽しめます。
スライドの両側面に設置したセフティは、ハンマーを起こした状態でのロックが可能。セフティ解除からすばやい発射が可能。
装弾数26発、冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属しています。

 

まとめ

東京マルイガスブローバックガンのまとめはいかがでしたか。

基本性能を比べて、欲しいガスブローバックガンの一つの参考になれば幸いです。

サバゲー オシャレして戦場にくりだそう!!

今回のテーマはサバゲーでオシャレ♫

 

サバゲーに行くとき皆さんどのような服装で行くだろうか。

 

上下ガチガチな迷彩柄でサバゲーフィールドまで行っている人は、まずいないだろう。

 

しかし、下のズボンだけとか・・・上のジェケットだけ・・・迷彩柄で行っている人はよく目にするのである。

 

勿論、法的に問題なく、周りからも怖いというような印象がなければ大丈夫であるが、

 

どうせならミリタリーなオシャレをしてみても良いのでないだろうか。

 

 

~めあて~

  サバゲーでも使えて、ファッションとしても活躍できるものを紹介しよう。

ALPHA INDUSTRIES (アルファインダストリーズ)

~商品紹介~
ミリタリーディテールを随所に盛り込んだ、人気のジャケットに待望のワッペンバージョンが登場。
フードは取り外しが可能で2WAYの着こなしが楽しめます。
中わたには軽量で保温性に優れた「Thermolite」を使用。

 

サバゲーをする人だけではなく、ミリタリーファッションとしても有名である。

若い人たちから年配の方まで年代を問わず人気なのがこのMA-1である。

 

ジャケットをミリタリーにしたら、下のズボンは出来るだけミリタリー系は避けよう。

出来れば、上のモデルのように、ジーンズなどで合わせると渋くかっこいい。

 

町中を歩いていると、男女問わずMA-1を着ている人が多い。 

 

女性のミリタリーファッションも充実しているのが嬉しい!!

 

 

夏はアルファのTシャツも来て、サバゲーまで向かおう!!

こちらも男女問わず着れるので是非来て欲しい。

 

 

THE NORTH FACE

f:id:saba-log:20170724210443p:plain

 

鞄はガンケースやハードケースなどで運搬するのが無難だが、それとは別に自分のBDUを始め、マガジンなど細々としたものも運ぶ必要がある。その時に他の人と差を付けるためにTHE NORTH FACEをオススメする。

 

耐久性にも優れ、少しの雨などでは浸水することもないのでとても便利である。

 

そして、リュックとして肩に担いでいきることもオススメポイントである。

 

メレル  トレッキングシューズ 

f:id:saba-log:20170724215922p:plain

 

トレッキングシューズとしても使える+サバゲーでも多くの人が使っているメレルのトレッキングシューズ。

それとは別に無骨ながらもデザインとしても格好良く、ジーンズなど一緒に普段から履くこともできる。

まさに、一石二鳥である。

 

 ~まとめ~

いかがだったでしょうか。サバゲーに向かときは、既に戦いは始まっています。

いかに自分のモチベーションを上げるかが重要になってきます。

少しでも自分のモチベーションを上げるための参考になって貰えたら幸いです。

 

 

サバゲーファッション~

 

 サバゲーでは一つ一つを吟味した上で自分なりの装備を揃えて行くことで、装備一つ一つに愛着が湧いていくる。サバゲーを楽しみ上で一つの参考にして頂きたい。

 

 

 

 

 

 

電動ガン 売れ筋ランキングTOP10 2017

  • 今回のテーマは、

 電動ガンの売れ筋ランキング」 を紹介していきたいと思います。

 

10位

89式小銃 18歳以上スタンダード電動ガン

~基本情報~
■可変ホップアップシステム 搭載
■フルオート(連発)/ 3バースト(3発制限点射)/ セミオート(単発)切替え式
全長 916 mm
銃身長 433 mm
重量 3,700 g
弾丸 6mm BB(0.2〜0.28g)
動力源 8.4Vニッケル水素1300mAh AKバッテリー
装弾数 69 発
型名 Type 89 Rifle
種類 アサルトライフル


日本の自衛隊が採用しているアサルトライフル

自衛隊装備でサバゲーで参加したい人には、とてもオススメします。

 

フラッシュハイダーを取り外せばサイレンサーなども付けることが出来ます。

スタンダード電動ガンなかでは、剛性もつよくサバゲーで使っていても不安感を覚えることはないです。

 

89式小銃は「ア・タ・レ・3」というようにセレクターを操作することができます。

アは「安全」

タは「単発」

レは「連射」

3は「3連バースト」3発ずつ撃つことができます。

 

9位

KRYTAC WAR SPORT LVOA-C BK 

~基本情報~

弾丸

6mm BB弾(0.2g~0.28g)

アウターバレル長

14.7インチ

インナーバレル長

387.5mm

インナーバレル内径

6.05mm

本体サイズ

全長830mm~910mm/高さ223mm

本体重量

約2.8kg

内部仕様

・トリガースイッチはMOSFET電子制御
・15段階調整ロータリーホップアップ
・イージーアクセススプリングガイドシステムによりメカボックスを分解せずにスプリング交換が可能

外装仕様

・静電塗装
・War Sport LVOAメタルレシーバー
・War Sport LVOA-C レイル
・War Sport トップハットフラッシュハイダー
・DEFIANCE ピストルグリップ
・CMCストレートトリガー
・コンパクトカービンストック

付属品

KRYTAC マガジン(スタンダードタイプ)
専用ピカティニー規格レイル(全長75mm)

マガジン

M4/M16系マガジン(スタンダードタイプ)
※KRYTAC製BOXマガジンの使用も可能。

バッテリー

PSEリポバッテリー7.4V ミニバッテリーS
PSEリポバッテリー7.4V 次世代SOPMODタイプ
収納の確認済み

                                                 出典 LayLax

 

LVO-Cは、一般的な14.5インチのM4カービンよりは少し長めである。サイズはCQB-Rサイズ。ハンドガードには、任意でアクセサリーレールを装着することが出来て便利である。セレクターもアンビとなっており利き手を選ばない。

 

色が違うのも出ていますね!

 

 

8位

MP5A5 HC

 ~基本情報~

  • MP5A5 HC の特長
  • ニッケル水素8.4Vミニバッテリ-で毎秒25発の超速連射!
  • 30,000回転にビクともしない<国産最高級ベアリング>使用の専用ハンドメイドモーター!
  • ハイサイクル専用に開発し、セッティングされた“TOKYO MARUI”ならではの耐久性バツグンのメカBOX!ハイサイクルに絶対必要な、連射マガジン標準装備。
  • 全長 490/660mm 、重量 1,800g、銃身長 230mm、装弾数 400発(※オプション:50発、200連、240連)、弾丸 6mm BB弾

初心者の入門には最適なハイサイクル電動ガン

フルオートで撃てば、弾幕を作り相手の行動を遅らせたり、味方のバックアップになったりすることが出来ます。

強いて言えば弾が勿体無い。

フラッシュハイダーを取り外せば、サイレンサーなどを簡単に取り付けることができます。

MP5のサイレンサーショートタイプのものを付けると格好いいですね。

 

 

 

7位

M4 CQBR ブラック

 ~基本情報~

全長 705 mm / 780 mm(ストック伸長時)
銃身長 275 mm
重量 3,370 g(空マガジン、バッテリー含む)
弾丸 6mm BB(0.2〜0.28g)
動力源 8.4Vニッケル水素1300mAh SOPMODバッテリー(※1)
装弾数 82 発
型名 CQB-R
種類 アサルトライフル

 

f:id:saba-log:20170720220326p:plain

金属製のレールが4面に付いているので、各種アッタチメントの装着も容易です。

 

バッテリーはソップモッドバッテリーを使います。スットクに差し込むだけなので、バッテリーの入れ替えにストレスなく差し込むことができます。

 

 

6位

KRYTAC TRIDENT トライデント Mk2 PDW ブラック

 ~基本情報~

アウターバレル長

5.5インチ

インナーバレル長

155mm

インナーバレル内径

6.05mm

本体サイズ

全長527mm~610mm/高さ180mm

本体重量

約2.27kg

カラー

ブラック/フラットダークアース/フォリッジグリーン

内部仕様

・トリガースイッチはMOSFET電子制御
・15段階調整ロータリーホップアップ
・イージーアクセススプリングガイドシステムによりメカボッ クスを分解せずにスプリング交換が可能

外装仕様

・静電塗装
・KRYTAC Mk2 メタルアロイレシーバー
・DEFIANCE TR105ハンドガード
・DEFIANCE ピストルグリップ
・CMCストレートトリガー
・コンパクトカービンストック
・メタルフラッシュハイダー

付属品

・KRYTACマガジン(300連ゼンマイ式)
・TRIDENTフロントサイト
・TRIDENTリアサイト
・KRYTACキーモッドレイル ショート(55mm)

マガジン

M4/M16系マガジン(スタンダードタイプ)
※KRYTAC製BOXマガジンの使用も可能。

バッテリー

PSEリポバッテリー7.4V ミニバッテリーS

 

PDWは、サバゲーでとっても使いやすい5.5サイズになっている。

取り回しもよく性能や集団性もかなり良い。

バッテリーを入れるのに六角を使わないと、開けられないのがマイナス点である。

5位

M4 CRW 18歳以上ハイサイクル電動ガン

 ~基本情報~

全長 675 mm
銃身長 260 mm
重量 2,400 g(空マガジン含む)
弾丸 6mm BB(0.2〜0.25g)
動力源 8.4Vニッケル水素1300mAhミニSバッテリー(※1)
装弾数 300 発
型名 M4 CRW
種類 アサルトライフル

 

毎秒25発のハイサイクル電動ガンです。圧倒的な火力でサバゲーでは重宝されます。

 

しかし、弾を直ぐに打ち切ってしまうのがマイナスポイント。

 

レールシステムは4面にあるので、ダットサイトやフォアグリップなどの各種アタッチメントを付けることが出来ます。

 

オススメなバーチカルグリップとドットサイトです。↓

 

 

4位

HK416 デルタカスタム

  ~基本情報~

 

全長 711 mm / 787 mm(ストック伸長時)
銃身長 275 mm
重量 3,365 g(アディショナルレイルx3、空マガジン、バッテリー含む)
弾丸 6mm BB(0.2〜0.28g)
動力源 SOPMODバッテリー(※1)
装弾数 82 発
型名 HK416 DELTA CUSTOM
種類 アサルトライフル
  • ※1:バッテリーは、「8.4Vニッケル水素1300mAh SOPMODバッテリー」をご使用ください。

今回東京マルイが再現したデルタカスタムは、アメリカ陸軍特殊部隊デルタフォースが採用しているHK416Dカスタムモデルである。

 

最大の特徴は、スーパーモジュラーレールが付いていることである。

このレールの長さは、10.5インチ。アルミニウム製で専用のアクセサリーを3時、6時、9時のポジションに装着できる。

 

ノーマルハンドカードよりフルオート射撃時の加熱に対して強い。

 

3位

トライデント Mk2 CRB BK 

  ~基本情報~

アウターバレル長

10.5インチ

インナーバレル長

280mm

インナーバレル内径

6.05mm

本体サイズ

全長675mm~787mm/高さ223mm

本体重量

約2.5kg

カラー

ブラック/フラットダークアース/フォリッジグリーン

内部仕様

・トリガースイッチはMOSFET電子制御
・15段階調整ロータリーホップアップ
・イージーアクセススプリングガイドシステムによりメカボックスを分解せずにスプリング交換が可能

外装仕様

・静電塗装
・KRYTAC Mk2 メタルアロイレシーバー
・DEFIANCE TR110ハンドガード
・DEFIANCE ピストルグリップ
・CMCストレートトリガー
・バッテリーストック
・メタルフラッシュハイダー

付属品

・KRYTACマガジン(300連ゼンマイ式)
・TRIDENTフロントサイト
・TRIDENTリアサイト
・KRYTACキーモッドレイル ショート(55mm)

マガジン

M4/M16系マガジン(スタンダードタイプ)
※KRYTAC製BOXマガジンの使用も可能。

バッテリー

PSEリポバッテリー7.4V ミニバッテリーS
PSEリポバッテリー7.4V 次世代SOPMODタイプ

装備されているAPLHA CRBハンドガードは、KEYMOD(キーモッド)と同じピッチでスクリューホールが設けられており、KRYTACや汎用キーモッドレイルの装着が可能だ。 ハンドガード上面からレシーバー上面まで通された20mmレールには、着脱可能なTRIDENTフロント/リヤサイトが標準装備されており、光学機器の装着に便利だ。マガジンは300連多弾倉を装備。
東京マルイM4用マガジンと互換)キーモッドレイルショートが付属。

 

2位

SOPMOD M4 

  ~基本情報~

全長 803 mm / 878 mm(ストック伸長時)
銃身長 364 mm
重量 3,270 g(空マガジン、バッテリー含む)
弾丸 6mm BB(0.2〜0.28g)
動力源 8.4Vニッケル水素1300mAh SOPMODバッテリー(※1)
装弾数 82 発
型名 SOPMOD M4
種類 アサルトライフル

 

次世代電動ガンの一番スタンダードな電動ガン

カスタムを容易でスペアパーツやオプションパーツを考えたら、揃えるのが一番楽しのがM4である。

剛性も高くなっており、最初の次世代電動ガンとして是非オススメしたい一丁である。

1位

DEVGRUカスタム HK416D

 

  ~基本情報~

全長 サイレンサー有】800 mm / 880 mm(ストック伸長時)
サイレンサー無】715 mm / 790 mm(ストック伸長時)
銃身長 275 mm
重量 3,700 g(サイレンサー 163 g、空マガジン、バッテリー含む)
弾丸 6mm BB(0.2〜0.28g)
動力源 8.4Vニッケル水素1300mAh SOPMODバッテリー(※1)
装弾数 82 発
型名 DEVGRU Custom HK416D
種類 アサルトライフル

 

金属を多用しているため、剛性も高く激しいリコイルもあり、サバゲーで是非使いたい一丁である。

ロマンもあるので、是非サバゲーを始めて、次世代を欲しい人にオススメな一丁である。

値段が少し高めであるが、米軍装備を用意してもらい是非サバゲーライフを楽しんで貰いたい。

 

絶対にオススメできる!!ハンドガン ベスト5

今回も初心者のためのサバゲー情報を発信していきたと思います。

どうか最後までお付き合いください。

今回の課題は、

サバゲーかっこいいガスハンドガン!ベスト5

 最初のハンドガン何を買えばいいのか分からない方がいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、最初の自分の好みの一丁を選ぶための情報を発信していきたいと思います。

 

 

 第5位 デザートイーグル

 

サバゲーのガスガンでオススメしたいのが、デザートイーグルです。

 

デザートイーグルの良いところは、反動がすごく、撃っていてとても楽しいです。

 アニメだと「ヨルムンガンド」でウゴが片手で撃っていのが印象的ですね!

 

「デザートイーグル アニメ」の画像検索結果

《主な特徴》

  • ハードキック・ガスブローバック:専用の超大型シリンダーを新規開発し、シリーズ最大のブローバックを実現しました。
  • IMI社正式ライセンス:デザートイーグルの製造メーカーであるイスラエル・ミリタリー・インダストリーのライセンスを取得し、刻印もリアルに再現しています。
  • 大型マガジン付属:強力なブローバックを生み出すため、ガス大容量

 

スライドするとHOPUPダイヤルがあります。グローブを付けていても操作が出来るのでこれはありがたいです!!

f:id:saba-log:20170710223757p:plain

 

左側の刻印はこのようになっています。

f:id:saba-log:20170710223950p:plain

 

安全装置はどちらかも操作できるアンビタイプになっています。

利き手を選ばない作用になっています。

 

 ブラックとクロームステレンスモデルの2種類があります!

 

第4位 SAMURAI EDGE (サムライ・エッジ】

 

 

 

《主な特徴》

  • 迫力のブローバック:発射と同時にスライドが後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。ガスブローバック「U.S. M9ピストル」のブローバックエンジンを搭載し、従来のスタンダードモデルに比べて低燃費ながらより強力な反動が楽しめます。
  • オリジナル刻印入りスライド:厚みを増してロッキング部分を強化したブリガーディア・スライドは、スチール製スライドという設定を表現するためにダークグレー色で仕上げました。また、スライド側面には「S.T.A.R.S.」と「LAW ENFORCEMENT USE ONLY(法執行機関員のみ使用可能)」のオリジナル刻印が入っています。
  • 洗練されたデザイン:メッキ処理でステンレスシルバーに仕上げたバレルと、木目の美しさにラバーの滑りにくさを合わせた印象的なハイブリット・カスタムグリップを装備。グリップにはS.T.A.R.S.の「正義」を象徴する「濃紺」でアレンジしたゴールドメダリオンが埋め込まれています。
  • 操作性をアップ:ホワイトのドットが入りねらいやすくなったタクティカル・コンバットサイトと、操作しやすいロングタイプ・スライドストップを採用。よりスピーディで確実な操作が可能です。
  • ホンモノ同様の作動を再現:ハンマーを手動で起こして発射するシングルアクションと、トリガーを引くだけでハンマーを起こして発射するダブルアクション、2通りの発射方式を楽しめます。
  • デコッキングシステム搭載:スライドの両側面に設置したセフティレバーを下げることで、ハンマーダウン時にはセフティが機能し、ハンマーのフルコック時には安全にハンマーを戻すデコッキングが可能です。
  • ダイカスト製マガジン:装弾数26発、冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属しています。

サムライエッジといえばバイオハザードです!!

是非、アンブレラの社員なったと思って使って下さい。

 

サイトは3ドットで視認性もいいですね!

f:id:saba-log:20170710231126p:plain

 

 

第3位 グロック

ガスガンのフルオートならこれ!!グロック18cです。

 

~主な特徴~

①、毎分1 200発のフルオートを実現:グロック18C専用に開発したブローバックエンジンを搭載し、リコイルUPとハイスピードで安定した作動を実現。フルストロークで本物と同じ連射速度が楽しめます。

 

 ②、フル・セミオート切替式:スライド側面のセレクターを操作することで、フル・セミオートをワンタッチで切り替えることができます。

 

 ③、リアルサイズマガジン:装弾数25発、ダイカスト製のリアルなマガジンが付属します。

 

グロックは多種な種類があります。

自分の好きな銃を選んで買いましょう!!

 

 

第2位 ハイキャパ5.1R

 

 あの有名、YOUTUBER マックさんが愛用の銃。

 

《主な特徴》

    • スライド/フレームの軽量化:作動・操作スピードの向上のため、スライドやフレームひとつひとつに入念な切削加工(肉抜き)を施しています。
    • 集光アクリルフロントサイト:フロントサイトには、自然光を集めて光るアクリルチューブを内蔵。視認性が高く、ドットサイトを覗いているかのような狙いやすさを実現しました。
    • ロングスライドストップ:スライドオープン状態を解除するスライドストップには、片手での操作が可能なロングタイプを採用。
    • ゴールドのアクセント:アウターバレル、ハンマー、サムセフティ、トリガー、グリップスクリューは、格調高いゴールドに。ブラックボディとのコントラストが際立ちます。
    • 迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
    • メタルノッチ・スペーサー:スライド内側の金属製パーツがスライドオープン時の負担を受け止め、スライドストップとノッチ部の削れや破損を防ぎます。
    • 5.1用ダイカスト製マガジン:本装弾数31発、冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属。
    • グリップテープ付属:グリップに好みに合わせてカットしたグリップテープを貼付けることで、より高い滑り止め効果を得ることができます。

 

ハイキャパは、早撃ちにも適しています。

 

 

第1位 ソーコム23

 メタルギア2の雷電が持っていることでも有名な大型ピストルです。

 

ガスガンですが固定スライドなため音がとても静かなこと、後ガスの燃費も良い!

 

サバゲーでも音が静かなので気づかれにくい。

 

銃は大型の分類に入る。そうすると、不安なのが、銃を入れるホルスター選びですよね。ホルスターもしっかりとあるので問題なくサバゲーに持っていくことができます。

 

 

~まとめ~ 

 いかがだったでしょうか。まだまだ多くのガスガンありますが、自分がいいなと思うものを紹介してみました。ガスガンを買うときの一つの参考になればと思います。

 

 

 

夏の電動ガン 福袋 2017 買ってみました!!

こんにちわ!

 

初心者でもできるサバゲ体験記へようこそ!!

このブログでは、サバゲで役立つ情報や買って良かったものなどを初心者目線で情報を発信していきたいと思います。

どうかご参考までにゆっくり見ていって下さい♫

 

今回のテーマは・・

「夏の福袋は本当に得なのか・・・」

 

電動ガンの福袋は毎年、お正月と夏のボーナスの時の2回福袋商戦があります。

 

福袋は毎回すぐに完売になってしまうので、ショップのホームページを毎日チェックしている必要があります。

 

そして、今回買ったのが・・・・

 

夏の電動ガン福袋三万円コース(別税)♪

 

今回はフォースターさんの福袋を買いました。

 

f:id:saba-log:20170709170148j:plain

 

では、さっそく開封していきたいと思いますーーーー!

 

福袋は注文をしてから・・・開封するまでが一番の楽しみです。

 

ドキドキ・・  ドキドキ・・

f:id:saba-log:20170709170434j:plain

 

 小物から紹介していきたいと思います。

 

一番最初に出てきたものは・・・

 

 ①バーチカルフォアグリップロング TAN刻印 1200円(税抜き)

f:id:saba-log:20170709170556j:plain

 

画像だと黒っぽいですが、TANカラーのフォアグリップです。

沢山、もっているので何とも言えませんが、予備パーツとして良いですね。

 

② 7.62スチールフラッシュハイダー 逆ネジ 3500円(税抜き)

f:id:saba-log:20170709171141j:plain

 これをまず持って感じたことは・・・

 

重い!!重すぎる!!

これは、かなりフロントヘビィーになりそうだぜ!!

 アマゾンの評価はかなりいい評価が付いています。

需要はあるみたいですね・・・

 

電動ガン MOSFET スイッチキット 1800円(税抜き)

f:id:saba-log:20170709172305j:plain

電動ガンのスイッチの焼けを防止する MOSFET ( FETスイッチデバイス

 

スペアパーツにします!!

 

フラッシュハイダー(値段不明)

f:id:saba-log:20170709172842j:plain

 

 樹脂製のフラッシュハイダーです。

 

先程の比べて軽い!!とても軽い!!

 

一つ言いたいのはフラッシュハイダー・・・2つも・・とっても嬉しいデス!

 

⑤ フルスチールティースピストン(14枚歯) 1800円(税抜き)

f:id:saba-log:20170709173251j:plain

 

どうやら、メカボックスのところに使うものみたいですが・・・

 

メカボを分解できる上級者向けですね!!

 

⑥380Round Magazine For KA VSS /AS VAL

f:id:saba-log:20170709173656j:plain

 

キングアームスのマガジンです。ものは良さそうなんですが、このマガジンに合う電動ガンをもっていないのが残念です。

アマゾンをみると値段は高めなので、電動ガン合う銃を持っている人はお得かもです。

 

⑦A&K M4/M16 190連ショートマガジン 1500円(税抜き)

f:id:saba-log:20170709174033j:plain

190連のマガジンです。予備マガジンとして、これは使えそうです。

 

⑧タクティカルレッグホルスター MC 4000円(税抜き)

f:id:saba-log:20170709181146j:plain

マルチカムのレッグホルスターです。

この色は持っていなかったので嬉しいですね。

マルチカムはBDUにも合わせやすいです♪

 

 

S&T P-90 BOXマガジン  5800円(税抜き)

f:id:saba-log:20170709202911j:plain

 

P90のボックスマガジンです。これでP90の独特のマガジンで苦しめられることがなくなりそうなので嬉しいです。M4のマガジンでP90で撃てるのは良いですね!!

 

マルイのP90は加工が少し必要とのこと・・・

 

 さて、ここから本命の電動ガンを開封していきます!!

 

電動ガンは必ず2丁入っているとのことです。

 

一体どんな福がはいっているか・・・

 

箱を開けると見知らぬメーカーの銃が・・・箱だけでは分からない・・・

 

f:id:saba-log:20170709203635j:plain

 

調べて見るとゴールデンイーグルという中華製の電動ガンです。

箱を開けるとクリーニングロッドが出てきました。

この位置に置いてあるのは珍しいw

 

f:id:saba-log:20170709203826j:plain

 

⑩ PDWーBLK 21600円(税込み)

f:id:saba-log:20170709203938j:plain

 この銃を最初もった印象は軽い!

後、取り回しが良さそうだなです。

 

マガジンは多弾マガジンで300発です。

マガジンの形も今風でかっこいい!!

 

バッテリーは外付けでバッテリーボックスに入れます。

 

レールシステムは4面に付いていて嬉しいですね!

f:id:saba-log:20170709205232j:plain

 

チャージングハンドルを引くとHOPUPダイヤルが見えますね!!

f:id:saba-log:20170709205525j:plain

 

刻印はプリントではなくしっかり彫られていますね。

 

f:id:saba-log:20170709205836j:plain

ストックはAKタイプの固定ストック!!

f:id:saba-log:20170709210030j:plain

スリングも付けられそうですね!!

 

f:id:saba-log:20170709210338j:plain

付属品このようになっていますね!!

 タンカラーモデルもあります。コッチが欲しかったw

 

続きまして、最後の大物に行きましょう!

 

なんだ、これは?

 

箱だけでは分かりません

 

ドキドキ・・  ドキドキ・・

f:id:saba-log:20170709210527j:plain

箱はさっきの銃の箱より一回り大きい・・・

 

⑪SR25 Metal BLK   41040円(税込み)

f:id:saba-log:20170709210740j:plain

 

フルメタルの電動ガンきたーーー!!

ただ重いーーーーー!!

 

サイレンサー付き

多弾マガジン470発

f:id:saba-log:20170709214627j:plain

 

刻印はこのようになっています。プリントですね・・・

f:id:saba-log:20170709214923j:plain

 

グリップは手の形もあると思いますが握りやすいと思います。

人によっては握りにくいと思う・・・

 

ストックは固定ストックです。

f:id:saba-log:20170709215153j:plain

 

スリングを付けれそうですがこれを持っては走れない・・・

 

f:id:saba-log:20170709215256j:plain

 

セレクターは動きやすくスムーズでした!!

 

いかがだったでしょうか。

私の感想としては値段相応の銃や満足いく物であったと思います。

しかし、電動ガンの細かい部品を始め、入っている電動ガンとは違うマガジンもあります。

 

この福袋はある程度知識や電動ガンをもっている人におすすめします。

 

 

まとめ

夏の電動ガン福袋の内容を買うとあきらかに3万円は超えそうだ!!

得というと得だが自分のお気に入りの電動ガンを3万円で買うほうが最初はいいだろう。なにか新しい試みで買うのはありである。

 

 

 

サバゲーアイドル まとめてみた

~初心者応援企画~

今回はサバゲーでの可愛いアイドルをまとめてみました。

 

思い出して下さい!!

サバゲーを始める、きっかけは皆さんは何だってでしょうか。

・会社の同僚に誘われた

・友人に誘われた

・前から興味があり、自ら始めた    等等・・

 

人それぞれサバゲーを始める、きっかけがあったと思います。

 

私は

「可愛いアイドルがサバゲーをやっていたから」というような動機でも、サバゲーを始めるきっかけでも良いと思います。

 

是非、この記事で男女問わずサバゲーを始めるきっかけになって貰えたらと思います。

 

まずは、サバゲー界のアイドルグループ?

「ウピウピ隊」

 

www.upiupitai.com

 

可愛い子達とサバゲーをやりたいなら、是非このホームページからフィールドの参戦予定をチェックして一緒にサバゲーライフを楽しむと良い!!

 

そして,ウピウピ隊に入隊したいというサバゲー女子はウピウピ隊に入隊しよう!!

https://www.upiupitai.com/upiupi-member

 

ウピウピ隊のバッジも販売されているぞ!!

 

鈴木咲(すずき さき)

 サバゲーを愛するグラビアアイドル。

 実際にサバゲー鈴木咲さんがやっている動画です。他のアイドルもいるのでこちらの人たちにも要チェックです。。

 


特集「サバゲーやろうぜ」 ゲーム風景①

 


【鈴木咲】アイドルがひたすらサバゲーを語る

 他にも、鈴木咲さんの写真集も出しています。グラビアアイドルなので本来はこちらが本業なのかもしれませんね・・・

 

 乙夜さん

 

f:id:saba-log:20170617114641p:plain

              出典元 http://sg-fashion-snap.com/archives/3205

 

サバゲー女子のなかで伝説的なお方であり、サバゲー女子の中ではカリスマ的な存在と言っても過言ではないお方。

サバゲーに使った金額は600万円以上というから本当に好きなのが分かる。

http://miridoru.militaryblog.jp/


マック堺×乙夜 対談企画 装備品に注目!

マック堺さんともコラボをしているので是非御覧ください。

 

戦え!!ぴっちょり〜な☆

P90をメインのウエポンにする声優さんのサバゲー女子♪

ameblo.jp

 


戦え!ぴっちょりーな #35 ミリタリー体操第一 air soft dance

 

さあ、ミリタリー体操を覚えよう♪

通り過ぎていく人たちが何をやっているのだろうと思い、見ているが通り過ぎるだけだ。それでもやり続けるのにプロの意識を感じる。

 

 

 

いかがだったでしょうか?

他にも芸能人などサバゲーをする人など年々増え続けている。

サバゲーを始める一つのきかっけになったら幸いである。

【初心者必見】サバゲー靴 まとめてみた

こんにちは!

今回はサバゲーを初めて見たけど、どんな靴にしたら良いのかを考えてみました。

 

今回の課題は、

サバゲーかっこいい靴!まとめてみた

 

サバゲーに誘われたけど、どんな靴を入っていったらいいのか、自分なりのオススメを紹介していきたいと思います。あくまでも個人的な意見なのでご参考までにどうぞ♪

 

  タクティカル サバゲーブーツ

 

 まず、オススメしたいのがコンバットブーツです。

 

オススメポイント①

 サバゲーをしているとある程度の靴底や耐久性が求められてきます。このコンバットブーツは耐久性もある程度あり、オススメです。サバゲーにしか使わなければ長持ちします。

 

オススメポイント②

 横にジッパーが付いているので着脱が容易です。セーフティで靴を脱ぎたいときでも横のジッパーを外せば直ぐに着脱をすることができます。

 

オススメポイント③

 非常に価格がリーズナブルなことです。普通のトレッキングシューズを買うよりとても安いです。

 

総評

 サバゲーを初めてする人にも、続けて遊ぶ人にも値段のことや見た目でも良いので非常にコストパフォーマンスに優れている。耐久性ある程度ある。

 横ジッパーも着脱が容易でとても嬉しい。

 

 

  トレッキングシューズ   ゴアテックス

 

 

 

 MERRELL(メレル)のトレッキングシューズ サバゲーでは定番の靴です。

 

オススメポイント①

 まず、この靴を履いてしまうと他の靴を履きたくないほど軽い。そして、歩いたり走ったりしても履きやすい事を感じる。

 

オススメポイント②

 MERRELLのお店で実際に歩いて履いてみることができる。どうしても自分の足に合わないのではないかと、不安が残るが店舗に行けば自分なりに結論をだすことができる。

 

オススメポイント③

  サバゲー以外にも使うことができる。雨の日でも台風の日でも雪の日でも、全天候に対応することができる。勿論、雨など靴の中に浸透することもないので非常に重宝する。

 

総評

 MERRELLのトレッキングシューズは、サバゲーでは本当に定番でこれを買っておけば間違いない一品である。BDUにも合わせやすく、サバゲーでは相棒となるだろう。私の場合はサバゲー以外にも通勤で雨が降るときに使用もしている。

 値段が1万円以上なので値段は結構高いが、軽い山登りやハイキングなど様々な場面で使用出来るのは嬉しい。

 

 

 

   CRISPI クリスピー

 CRISPIが軍隊や法執行機関向けに制作したBlack Quality (ブラッククオリティー)シリーズのSTEALTH PLUS GORE-TEXタクティカルブーツです。

 

オススメポイント①

 サバゲーをしているとどうしてもレプリカの物ではなく、本当の軍などで使っているものを欲しくなります。本物思考に人にはオススです。

 

オススメポイント②

 耐久性が抜群です。流石というべきでしょう。

 

オススメポイント③

 ハイカットなので足首などの捻挫などの心配もありません。靴の安定感と安全面に関しては抜群です。 

 

 

総評

 サバゲー行う上で安全面・安定感はとても良い。本物思考の人には堪らない一品である。しかし、値段が高いということが1つ懸念材料・・

 

 

~まとめ~

サバゲーをする上で靴選びはとても重要である。

靴をしっかり選び安全で楽しいサバゲーライフをして欲しい。

サバゲー初心者では、トレッキングシューズなど他の用途にも使えるものを買っておくと良い。

 

kindleアームズマガジンを購入するとかさばらないので、オススメです!!

 

 

【初心者必見】サバゲー 失敗しない ベスト5

今回も初心者のためのサバゲー情報を発信していきたと思います。

どうか最後までお付き合いください。

今回の課題は、

サバゲーでの失敗はないのだろうか」

 

 サバゲーでの失敗などを学んで、これからサバゲーを始める人たちに少しでも役にたちたい!そのような思いで今回は記事にさせて頂きたいと思います。私の失敗や周りのサバゲー仲間の失敗などからなのでご参考程度に読んで貰えたらと思います。

 

①フィールド内でのゴーグルのつけ忘れ

 自分は大丈夫と思っている人が一番危ない。そして、これだけはやっては本当に気をつけて欲しいのがゴーグルのつけ忘れです。サバゲーはとても楽しい競技ですが、怪我をしてしまったらそれだけで楽しくなくなってしまいます。

 

 特に気をつけて欲しいのが定例会などの中盤から後半にかけての疲れてくるときです。疲れてくると注意が散漫になりうっかりというのがあります。うっかり目に被弾なんてしまったら失明です。

 

 私の経験からゴーグルは一体型の方をオススメします。例えば、上のような東京マルイ製のプロゴーグルです。

 

理由はフェイスマスクとゴーグルの分かれているものは、どちらかを忘れます。

 

 周りの人や仲間と一緒にゴーグルの確認をしっかりやり安全にゲームを楽しみましょう。

 

②セーフティエリア内での誤射

 

  セーフティエリアは、基本的にゴーグルを外し、次の戦いに向けて弾の補填や装備の確認などを行っています。

 

 そこで危ないのがうっかり誤射です。いわゆる暴発です。

 

これは本当に危ない・・・安全なエリア内で発砲され、もしそれが人の目などに被弾したらと、最悪のことを想定して行動することが大切です。

 

以下の事を気をつけて下さい。

 

Ⅰ セーフティエリア内で銃のトリガーに絶対指をかけない

 サバゲーを始めた頃は、必ず銃のトリガーに手をかけてしまいがちです。セーフティエイア内で絶対に指をかけない。実際、銃を持ったことない人に、勿論安全な状態で渡すと大体の人が トリガーに指を入れて人に銃口を向けます。

 

Ⅱ セーフティでは安全装置をしっかりかける

 

 電動ガンやガスガンなど基本的に拳銃には安全装置があります。

 フィールド内で戦っているとき以外は安全装置をかける習慣を付けておくことが大切です。フィールドにメインの武器とサブの武器を持ち込んでいたら必ず2丁とも忘れずに安全装置をかけてくださいね。

 

Ⅲ フィールドから出るときは弾をしっかり抜く

 

 試合が終わり、フィールドからセーフティに出るときには必ず弾抜きをしましょう。

フィールドから出るところには弾抜き用のバケツ等が用意されているため、そこで必ず弾を抜きましょう。

 

 電動ガンやガスガンなどマガジンを外しても銃の中に2発から3発ほど弾が残っていることがあります。

 

 この弾がセーフティーエリア内で何かの衝撃で暴発があったらと考えて行動して下さい。常に最悪の状況を考えて行動します。

 

Ⅳ 定例会などサバゲーが終わったらバッテリーを抜く

 

 サバゲーが終わると撤収作業があります。ここで先にやって貰いたいのは、電動ガンなどのバッテリーなどを抜くことです。バッテリーさえ抜くことで無意味なセーフティエリア内での暴発を防ぎます。

 

 サバゲーは最後までサバゲーです。最後まで気持ちよく、終わらせるためにも気をつけて下さいね。

 

 

③フレンドリーファイアー(同士討ち)

 

 サバゲーをやっていくなかで必ずあるのが、味方か敵か分からなく結果同士討ちをしてしまうことがあります。

 

 サバゲーでは、マーカーを付けて敵か味方かを判断しますが、撃つか撃たないかは本当に一瞬な判断になります。思わず味方を撃ってしまったということがあります。

 

その時は全力で・・謝って下さい(笑)

 

 サバゲーを続けていると全員が通る道だと思う・・ので全員許してくれると思います。(多分)

 

このマーカーはとてもオススメします。↓

 

 

熱中症・・・

 

 サバゲーをしているとものすごく汗をかきます。ゲームも早く数も多く回すフィールドもあり、気をつけることは熱中症です。

 

 頭がいたい・・フラフラする・・力が入らない等 症状が出てきたら危険です。

 

 直ぐに、休憩をとりましょう。休むのもサバゲーで大切な判断です。

 

 熱中症にならないように、水分を補給を忘れずにとることが大切です。特にアクエリアスやポカリなどを取るようにしましょう。

 

 こいうのを持っていき、水分補給をしながら、塩分も補給できる効果的ですね。

 

 

 

⑤バッテリーの充電忘れ 

  

 サバゲーで「やっちまた!」シリーズの1つにバッテリーの充電のし忘れがあります。これは本当に単純なミスですが、結構多いのが事実です。前日に充電をするのを忘れずに次の日のゲームに備えましょう。

 

 他にもBDU忘れや、BBローダーの忘れなど1つ1つ丁寧に用意をしましょう。忘れ物がないか3回確認しましょう。

 

 

 

~まとめ~

  サバゲーで楽しむためにはある程度の約束事を頭の中に入れておいたほうが、結果自分が後悔しない。そして、失敗しても次に生かして行くことが大切である。

 

※これは参考にしてもらい、他のブログや有名なYOUTUBER「マックさん」などもみて欲しい。

 

 


サバゲーでマック堺が気をつける5つのこと エアガン入門